« 筑前あしや海の駅の天ぷら定食 | トップページ | とり久の仕出し弁当 »

2013年9月16日 (月)

久留米大砲ラーメン合川店のラーメン

 とある用件で朝から久留米へ。コンナに繰り返し久留米に来るのも久しぶりだ。

 用件そのものはお昼前で終わったので、昼麺はモチロン久留米で。行きがけには丸星丸幸かとも考えていたが、何度か店先の行列にひるんで素通りしてしまった久留米大砲ラーメン合川店へ。ココはゆめタウンのあるエリアの一角にあって、駐車場も広いんで、車で訪れるのには非常に助かる。


Kurumetaihouramen_01

 この一角は大砲のHPにも合川校舎と記されている通り、向かいのハンバーグ店と併せてレトロな感じの店舗になっている。12時チョイ過ぎだが、行列は3組10人ほど。コレぐらいなら待てそうだ。ややあって店員さんが中から現れ、メニューを持ってきた。待っている間に注文を選ぶという具合だ。

 また、しばらくあって、店員さんが現れ中へ。入る時にオーダーを聞かれ、デフォのラーメンとおにぎりをオーダー。


Kurumetaihouramen_02

 カウンターの一番左はじに案内され、注文が届くのを待つ。店内にはジャズが流れ、暗めな照明と相まって落ち着いた感じ。ソンナ中でも10人ほどのスタッフがテキパキと働いている。

 お冷はセルフかな? と、辺りを見回していると、冷えたお茶が出てきてビックリ。なかなかイカすぢゃん(笑)。

 先におにぎりが届いて、ややあって、お待ちかねの一杯が運ばれてきた。丼の下に金属製の皿が添えてあって、しばらくラーメンを思い出した。


Kurumetaihouramen_03

 まずは、スープをひと口。あぁ・・・コレが久留米ラーメンのスタンダードやなぁ、と思わせる味わい。やや褐色がかっていて、髄までしっかり煮出した感じのコクあるスープ。細麺との相性もバッチリ。


Kurumetaihouramen_04

 おにぎりには青高菜(かな?)がついてて、コチラもナカナカ。ササッと麺を啜って、替玉をオーダー。ちなみに替玉は100円。じわじわ押し寄せる物価上昇のご時世にあって、フランチャイズ系のラ店でコノ価格は嬉しい。

 替玉を投入した後、改めてすりゴマや紅しょうがを追加して、心ゆくまで大砲ラーメンを味わう。いやはや、もっと早く訪麺すべきでした (;-人-)

 帰りの道すがら丸星丸幸を見てみると、ドチラも結構な行列。サクッと大砲をチョイスして正解だったな、とヒトリ納得しながら通り過ぎる。


noodle 久留米大砲ラーメン合川店 : ラーメン(並) 550円、
                    おにぎり(2個) 180円、替玉 100円
house 福岡県久留米市新合川1-4-43 地図 / 年中無休

|
|

« 筑前あしや海の駅の天ぷら定食 | トップページ | とり久の仕出し弁当 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/58236916

この記事へのトラックバック一覧です: 久留米大砲ラーメン合川店のラーメン:

« 筑前あしや海の駅の天ぷら定食 | トップページ | とり久の仕出し弁当 »