« 安佐SAスナックコーナーの尾道ラーメンセット | トップページ | 鳴海の仕出し弁当 »

2013年9月 7日 (土)

あの大盛りは健在!! とのい営業再開 - 筑豊麺喰い情報 【その16・続報】 -

 今月3日に営業再開したとのい。さっそく行ってみました。

 13時を回っていたので先客はなし。お店はおかみさんと娘さん(かな?)で切り盛りするようになったようだ。カウンターの角に座り、かつ丼をオーダー。待っている間に3人連れのお客さんが1組加わった。


Tonoi_130907


 先にお吸い物が出てきた後、ややあって、かつ丼が運ばれてきた。ひと目で、あの大盛りは健在だと分かる。丼からこぼれんばかりのかつ丼を口にすると、変わらぬ味。しばらくぶりの開店とあって一抹の不安もあったのだが、たちまちに解消した。

 あとに入ったお客さんはごぼう天うどんを頼んでいたようだったが、ソチラも変わりない様子。下↓↓↓の写真は参考画像(2007年2月撮影)。

Tonoi_2007_2


 すっかりお腹一杯になって店を出ると、もう1組お客さんが来ていた。家族連れで5、6人ほど。みんな再開を待ち望んでいたんだろうね。


restaurant とのい : かつ丼 680円 
house 嘉麻市牛隈2552-1  地図 

 

【追記】 (2017/3/25)
 エントリーがすっかり遅くなってしまいましたが、
 とのいさん。2月一杯でお店を畳まれました。

 最後も、味のある手書きの貼紙。手書きの看板や手作りの暖簾もココの特徴でした。


Tonoi_170325

 最後に食べたのは、いつだったか・・・。あいにく写真を撮ってなかったんで、思い出せない......._ノ乙(、ン、)_

 大将がお亡くなりになった後も、おかみさんと娘さん(かな?)で営業を再開され、それから3年余り、大盛の美味しい丼やうどんを供してこられました。通しての営業は22年とのコト。ホントに長年お疲れさまでした。そして、ありがとうございました m( _ _)m
 

|
|

« 安佐SAスナックコーナーの尾道ラーメンセット | トップページ | 鳴海の仕出し弁当 »

もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】」カテゴリの記事

もの喰う日々10.ソト飯【和食】」カテゴリの記事

もの喰う日々21.麺喰い情報」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/58145575

この記事へのトラックバック一覧です: あの大盛りは健在!! とのい営業再開 - 筑豊麺喰い情報 【その16・続報】 -:

« 安佐SAスナックコーナーの尾道ラーメンセット | トップページ | 鳴海の仕出し弁当 »