« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

年越し麺2013 その5 - 持ち帰り蕎麦@蕎麦切倭人 -

 買い出しを終え、玄関周りや仏間の掃除も終わり、いよいよ年の瀬を迎えるばかりになってきた。お風呂に入ったあと、年越し蕎麦をいただくコトに。



Wajin_131231_1

 ウチの年越し蕎麦は、毎年恒例の蕎麦切倭人さんの持ち帰り蕎麦。暮も押し迫った29日にお願いして恐縮だったが、お陰で今年も倭人さんの蕎麦で1年を締めくくられる。


Wajin_131231_2

 今年は「田舎蕎麦」を注文。挽きぐるみの蕎麦の色が鮮やかだ。今年もお店でお蕎麦を手繰られなかったんで、来年こそゆっくり出掛けられる機会を設けねば。


noodle 蕎麦切倭人 : 持ち帰り蕎麦(田舎蕎麦・温) 1人前800円
house 福岡県飯塚市平垣801-1 地図  / 定休日 : 月曜日(祝祭日を除く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年越し麺2013 その4 - 丸貴ラーメンの大盛りラーメン -

 今日も買い出しやらナンやらで出掛ける。さすがに、大晦日は休業に入っている店も多く、ラーメンの啜り納めをしようにもドコも店が開いていない。で、もしや・・・と思って、桂川町へ回り込んだら丸貴ラーメンが開いていた。

 お昼というには結構下がった時間帯。それでも先客は2組。カウンターに座り大盛りラーメンをオーダー。


Marutakaramen_131231

 さほど待たずにご対麺。スープをひと口啜ると、甘めで円かな風味が広がる。いかにも丸貴さんらしい味。麺を啜ると、少し太くなっているようで、ストレートの中太麺といった感じ。前からこんな太さだったっけ??

 ま、そんな疑問を大将に尋ねて解決するワケでなし。すりゴマやにんにくチップを加えて味の変化を楽しみながら、黙々と啜る。さっと啜り終えて、新年の準備の仕上げをせねば。


noodle 丸貴ラーメン : 大盛りラーメン 550円(ラーメン 450円)
house 福岡県嘉穂郡桂川町瀬戸156-1 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年も一年ありがとうございました m(_ _)m

 2013年、モノ喰う話題を振り返ってみると、新しいお店が登場する一方で、様々な理由で老舗が多く店を閉じた一年でした。また、食品表示を巡って、議論の多い一年でもありました。


Ongagawa_131231

 このブログも開設8周年。振り返ってみると様々な出来事があり、よくココまで気長に綴ってきたもんだと、感慨しきりです。ココ数年は更新が滞っておりましたが、最近はなんとか週に数本のペースでエントリー出来ています。それもこれも、アクセスしてくださる皆さんのお陰で続けられているのだと思います。今年も1年、本当にありがとうございました。


Taketourou                  門松代わりに玄関に置いた竹灯篭

 ポツリポツリ更新が進む拙ブログですが(苦笑)、来年も、宜しくお付き合い頂きますようお願いいたしますと共に、皆さんが輝かしい新年を迎えられますコトを心から祈念いたします。


                         もの喰う人 たて 拝 m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年12月30日 (月)

年越し麺2013 その3 - よもぎうどんのミニ牛すじ丼定食+α -

 昨日の忘年会。立華での一次会で撃沈してしまったので、今朝の目覚めはスムーズ。カミさんと新年の買い出しに出かける。お昼はその足で、よもぎうどんへ。

 カミさんは牛すじぶっかけの温かいのにごぼう天トッピング、ワタシはミニ牛すじ丼定食に、同じくごぼう天トッピングをオーダー。


Yomogiudon_131230_1

 やなさんから「遅いクリスマスプレゼントですけど・・・」ってコトで、牛すじトッピングを一皿いただく (人´∀`).☆.。.:*・゚アリガトウ


Yomogiudon_131230_2

 衣はカリッとしてるのに、ごぼうの食感ガッツリのごぼう天は格別。途中から、牛すじもトッピングして、一杯で2度美味しいうどんに。

 年越しうどんの発送と店頭渡しがあるので、年内は明日大晦日の15時まで営業とのコト。お疲れさまです。来年も美味しいうどんをよろしくお願いします m(_ _)m


noodle 筑豊製麺組合よもぎうどん : ミニ牛すじ丼定食 680円、ごぼう天トッピング 130円
house 福岡県嘉麻市漆生3-5 地図 / 定休日:木曜日
  ※年始の休業 : 1月1日(月)~1月3日(金)・・・12月31日は15時まで営業

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月29日 (日)

年越し麺2013 その2 - 信州産蕎麦粉の手打ち蕎麦 -

 朝起きて、一面の雪景色にビックリ。幸い道路には積もってなかったので、新年の若水汲み用の竹筒作りの手伝いに出かける。

 手練れが集まっているだけあって、2時間ほどで100本の竹筒が完成。一度止んだかに見えた雪は、作っている間にも降っていて、手を休めるとすぐさま身体が冷えてくる。


Soba_131229

 少し早いお昼は、Mさん手打ちのお蕎麦。細くキレイに切り揃えてある。信州産蕎麦粉を使っているとのコトで香りが良い。すめ(=おつゆ)は鶏ガラ出汁で、コチラも香りと風味がイイ。畑から取ってきたばかりの水菜に、ニンジン、レンコン、ゴボウと根菜もたっぷりで、冷えた身体が芯から温まってくる。柚子胡椒を入れて食べると、さらに効果UP。

 雪の中の正月準備で、ようやく年の瀬らしくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月28日 (土)

年越し麺2013 その1 - 坂谷うどんのラーメン定食 -

 この年末年始は、曜日の並びで9連休になるのは有難いのだが、いくつか年末の行事がキャンセルになったせいか、今ひとつ、新しい年を迎えるという気分にならない・・・どうしたモノか (-公-;)  とはいえ、ウチでうだうだやってるワケにもいかないので、正月向けの食材の予約やらなんやら。

 で、お昼は、坂谷うどんへ。年末の休みに入った人が多いせいか、駐車場には車が一杯で、店内もほぼ満席状態。厨房も忙しそう。ちょうど入れ替わりで席が空いたので、カウンターへ。座るやいなや、「ラーメン、スープ切れちゃったんですよ~」とのコト  il||li _| ̄|○ il||li 切れてしまったモノは仕方がないので、うどん定食をオーダー。


Sakataniudon_131228

 待っている間に新聞を読んでいると、「1杯分だけなんとかなりそうですけど・・・」とのコト。そりゃラッキーってんで、モチロン、ラーメン定食にシフト。ワタシの後に来たお客さんには気の毒だが、ありがたく最後の一杯をいただく (;-人-)  ちなみに、坂谷うどんさんの年内の営業は明日までなんで、今年最後の一杯ではなさそうε-(´∀`*)ホッ

 飯塚ラーメンが閉店し、周辺にだんだんイニシエ系のラ店が少なくなってきている中、ココの活況には心強いモノがある。ソレにしても、ココのうどんはいまだ未食なんで、来年はちゃんと啜ってみらんとイカンなぁ(笑)。


noodle 坂谷うどん : ラーメン定食 750円
house 福岡県田川市大字猪国555-4 地図 
  ※年末年始の休業 : 12月30日(月)~1月4日(土)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月25日 (水)

比翼鶴 純米酒

 最近、お気に入りのお酒。比翼鶴純米酒


Hiyokutsuru_jyunmai_1

 瓶に掛けられた紙タグには「平成25年 第2回福岡県酒類鑑評会 純米吟醸酒・純米酒の部 金賞受賞酒」と誇らしげに書かれている。比翼鶴酒造HPには、

精米歩合70%の純米酒で、昔ながらの懐かしい味わいのお酒です。純米ならではのうま味とコクが楽しめます。酒質がしっかりとしていて、冷から燗まであらゆる温度帯でお楽しみいただけます。食中酒として料理と一緒にお楽しみ下さい。


とあるが、確かに純米酒のスッキリした飲み口の奥に、旨味とコクがある。常温で飲むと、ソノ味わいがよく分かる。しかも、この味で700円を切るんで、さらにビックリΣ(゚∀゚ノ)ノ ま、精米歩合が70%なのもあるが、純米酒でこの値段はカナリ嬉しい。


Hiyokutsuru_jyunmai_2

 けっして地元のお酒のコトを忘れてるワケでなく、このお酒も同じ福岡のお酒ってコトで、一つご勘弁を (*_ _)人


Dinner131225

 クリスマスソングの怒涛のようなループも今宵を境に陰を潜めるんで、今しばらくの辛抱。鍋をつつきながら、日本酒で身体の芯から温める(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月23日 (月)

またも 老舗消ゆ・・・?

Tanto_build_7

 秋に解体の始まった炭都ビルは、とうとう跡形もなく消え去ってしまった。それと機を同じくして、飯塚の老舗ラーメン店「飯塚ラーメン」が閉店したようだ。

 懐かしい昭和の趣きと、イニシエの薫りを保つこの店の存続を願ったエントリーを書いたのは3ヶ月前の9月(下の写真はその時撮影した“野菜ラーメン”)。


Iizukaramen_130922

 数日前、飯塚駅前を車で通りがかると、店先のテントが取り除かれているのに気付いた。まさかとは思ったが、更地になった炭都ビル跡地の写真を撮りに行ったのに併せて、確かめてみるコトに。

 閉じられたシャッターには何の貼紙もないが、ガラス窓から中をうかがうと、暗い店内に赤くぼんやり見えるカウンターの上は、きれいに片付けられていた。

 確証はないが、やはり、飯塚ラーメンは閉店したようだ。またひとつ、飯塚の老舗店が姿を消した・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

博多屋うどんのちゃんぽん

 昨日と打って変わって、晴れたり曇ったりの天気。とある用件で出掛けた足で博多屋うどんへ。

 先客は4組。空いているカウンターに座って、ちゃんぽんとかしわおにぎりをオーダー。時間が下がっているコトもあって、バイトの子がお昼を食べている。


Hakataya_131223_1

 ややあって、久々の博多屋うどんのちゃんぽんとご対麺。ココのちゃんぽんは、うどん屋さんのちゃんぽんだけあって、あっさり和風だし。具材の旨味が馴染んだ、甘口のスープ。イカやエビもたっぷり入っていて、ナカナカ食べごたえのある一杯。


Hakataya_131223_2

 麺をひと口啜って、ビックリΣ(゚д゚) いつもより細めでエッジの効いた面立ちになり、歯応えも風味も良くなっている。旧店舗の時には製麺機があったので、今もおそらく自家製麺だと思うが、さらにイイ感じになっている。移転してさらに進化しているのか・・・。しかも、コレで500円。ナンともありがたい (;-人-)

 ちなみに、ココ(博多屋うどん)とは別に、嘉麻市にも博多屋があってナカナカ紛らわしいのだが、多分まったくの別店舗です(笑)。


noodle 博多屋うどん : ちゃんぽん 500円、かしわおにぎり 70円(1個)
house 飯塚市鶴三緒1548-2付近 地図 / 定休日 : 水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月22日 (日)

霧 晴れゆく

Kama_131222

 霧が少しずつ晴れゆく朝。今日はイイ天気になりそうだ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月21日 (土)

よもぎうどんのからあげ定食+α

 みぞれ混じりの雨が降る冷たい朝。来年を心新たに迎える用意を始めなきゃならんのだが、ルーチンワークだけでやる気メーターがエンプティー側に(爆)。お昼を過ぎたんで、週末のお楽しみ、昼麺をどうしようか考えていたのだが、そーいえば、今月の月替りを啜ってなかったな、と思い出して、よもぎうどんへ。

 先客は1組。券売機の横の貼紙を見ていくと・・・お目当ての“かまししちゃんカレーうどん”はすでに完売 ;il||li _| ̄|○ il||li 気を取り直して、からあげ定食の券を購入。

 食券を渡し、窓際の席に座ると、やなさんがやってきて、「うどんをカレーうどんに替えられますよ」とのコト。ソノささやきにグラッときて、カレーうどんにチェンジ。


Yomogiudon_131221_1

 ややあって、からあげ定食 featuring カレーうどん登場。立ちのぼるカレーのスパイシーな香りが、食欲をそそる。

 やなさん曰く「ちょっと辛めに作ったんですよ」とのコトだったが、ヒリリと心地良い辛さ。ぷりんくにんとしたココのうどんとの絡み具合もちょうどイイ。


Yomogiudon_131221_2

 牛すじがゴロッと入っていて、口に入れるとほろっと崩れ、カレーの味がよく染みている。ご飯とカレー、からあげとカレーの相性も良くて、この組み合わせはカナリ美味しい。

 カレーうどんをメニューに加えませんか?? と、やなさんに尋ねると、「カレーの仕込みが大変でねぇ・・・」とのコト。正規メニューへの登板は遠いようだ(笑)。また、ナニかの形で再登場するのが楽しみだ。


noodle 筑豊製麺組合 よもぎうどん : からあげ定食 680円
house 福岡県嘉麻市漆生3-5 地図 / 定休日:木曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ツートンカラー

Kama_131221

 一昨日ぐらいから、山の方では雪が降っていたようで、今朝、雲が晴れると、標高400m辺りから上は、白くなっている。

 寒いはずだよ・・・(((*´д`*)))

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月17日 (火)

生ハムサラダとか・・・

Dinner131217

 夕餉の3皿。生ハムサラダ、豚肉と茄子の粗挽きマスタード炒め、ペンネのミートグラタン風。

 以前、ナニかの料理にしようと買い置きしていた穴の大きなペンネに、挽肉を詰め、トマトソースと一緒にオーブンで焼くという、カミさん発案のミートグラタン風のひと皿は出色の出来。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

丸紅のチャンポン

 お昼の弁当を注文しそびれてたんで、車に乗って出掛ける。かほラーメンは火曜が定休日なので、碓井方面へ。博多屋は駐車場がいっぱいだったので、ちょっと遠いが丸紅食堂へ。

 ささっと食べたかったのでチャンポンをオーダー。


Marubeni_131217

 たっぷり入った炒め野菜からの甘みと、うどんと同じであろう和風だしの風味、中にとじ込まれている玉子のやさしい味わいがイイ感じに溶け合って、しみじみ美味い。


noodle 丸紅 : チャンポン 500円
house 福岡県嘉麻市飯田334-3 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月16日 (月)

極私的告知 2013

 毎年恒例の立華での忘年会についてtaga-mixからメールが届いてるかと思いますが、コチラもこれまた恒例の“読んで判る人達限定”極私的告知を行いますwww

 曜日の並びで、年末年始のお休みが長くなりそうなカンジですが、今年の忘年会は12月29日(日)18時から開催予定  (*゚∀゚)oU*゚*Uo(´∀`) カンパーイ!


Tachibana_111230

 昨年は、ぶっちぎりの投票結果から豚しゃぶオンリーの4基態勢になりましたが、やっぱりアンケートを取った方がイイかな? ってコトで、次の候補をエントリーします。


  1.豚しゃぶ ・・・ 昨年ぶっちぎりの1位
  2.鴨鍋 ・・・ 根強い人気のひと品
  3.キムチ鍋 ・・・ 辛くて敬遠されがちだが手堅い得票
  4.モツ鍋 ・・・ タレ系・味噌系・醤油系で票が分かれがち?
  5.塩とんこつ鍋 ・・・ 期待のニューフェイス あっさり中華風の鍋


 投票については、ココのコメント欄か、左サイドバー、下の方のメールフォーム(「メール送信」)からメールしてください。随時、集計結果をこのエントリーに追記します。ちなみに今年も1人1票ですので、複数回答については、1票÷回答数で按分します。

 もちろん、候補以外のリクエストも大歓迎ですが、25日には〆切りたいと思いますんで、投票&リクエストはお早めに m(_ _)m


【追記】
 アンケート集計開始しました(12月21日10時開始)。結果は「» 続きを読む」をクリック。


【追記4】
 アンケート&投票終了しました(12月26日0時)。

 鍋については、投票結果から鴨鍋塩とんこつ鍋に決定しました(12月26日)。2種類の鍋を2つずつの、4基態勢の予定です。
 

続きを読む "極私的告知 2013"

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

めん処小沼の肉ごぼう天そばセット

 仕事を終えたあと、チョットばかり用件があって出掛ける。カミさんが忘年会で居ないコトもあって、帰りにめん処小沼に寄って晩ご飯。

 宵の口を過ぎた時間に先客は1組。カウンターに座って、お品書きをパラパラ。かしわめしと各種うどんをセットにしたメニューがイロイロと増えていて、その中に肉ごぼう天セットがあったので、うどんをそばに替えてオーダー。


Konuma_131216_1

 ややあって、運ばれてきたのは、丼からはみ出して、今にもこぼれ落ちそうなくらいのごぼう天が乗った一杯。肉もしっかり入っているようだ。


Konuma_131216_2

 揚げたてのごぼう天は、ひと口かじるとニンジンやタマネギも入っていて、野菜かき揚げといったカンジ。サクサクで美味い。

 ココの肉うどん(&そば)は食べたことがなかったのだが、すめ(=おつゆ)を啜ると甘みの強めなしっかりとした味付け。細切りで端正なココのそばには濃い感じだが、うどんだとこのくらいがイイんだろうね。この味加減で牛丼にしても、結構イケそうだ。


noodle めん処小沼 : 肉ごぼう天そばセット 780円
house 福岡県嘉麻市漆生1555-1 地図 / 定休日 : 日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月15日 (日)

ラーメンにも高級化のトレンドか?? -ラーメン匠のプレミアム-

 ここんトコずっと、日曜に仕事やナニがしかの用件が入っていたのだが、今日は珍しくオフタイム。朝こそドンヨリ曇っていたが、次第に晴れてきたので洗濯やらナンやら。

 昨夜のB-spotはカミさんと一緒で〆めの一杯を食べてなかったんで、お昼はラーメンを・・・と。で、思い付いたのはラーメン匠。そうと決まれば、一路飯塚へ。昼の部は14時までだったが、果たして間に合うか・・・。


Ramentakumi_131215_1

 駐車場に車を停めると、ドアの前には「営業中」の看板。どうやら間に合ったようだ。窓を見ると「匠 究極のプレミアム 誕生」の貼り紙が。とうとうラーメンにも高級化のトレンドが押し寄せてきたのか??

 店内には先客2組。カウンターに腰掛け、メニューをしげしげと眺める。写真入りのシンプルな書き方に変わっていて、裏面には10種程のトッピングが書かれている。メニューにも入れ替わりがあって、試行錯誤が続いているようだ。

 で、「お得感満載」と紹介されている“プレミアム”と、ご飯の小をオーダー。


Ramentakumi_131215_2

 しばし待ったあと、“プレミアム”とご対麺。デフォの“豚骨十割”に、ゆで卵とメンマ、焼き海苔がプラスされたデラックスな仕様。ただココのラインナップには、チャーシューメン的メニュー“肉デラ”があるんで、この一杯には“プレミアム”と名付けたんだな・・・と、勝手に納得(笑)。デフォに100円プラスでこの内容は、確かにお得なカンジだ。

 どろのスープほどではないものの、とろっとクリーミーで嫌味のないココのスープは、それだけでもご飯のいいアテになる(笑)。お得で美味しい一杯を、ガッツリ堪能。

 このエントリーを書く段になって改めて気付いたのだが、窓の貼り紙が「プレアミム」になっていた。次に行く時に教えようかとも思うが、多分、その前に気付くだろうね。


noodle ラーメン匠 : プレミアム 650円、ごはん(小) 150円
house 福岡県飯塚市平恒605-4 地図 / 定休日 : 火曜日
  ※この年末年始は、12月30日~1月3日まで休みとのコト。
    (ただし、最初の火曜の1月7日は営業との由)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月14日 (土)

今月もBEAT BLOODSのライブへ♪ @B-spot

 今年の忘年会。そのほとんどが先月中に終わってしまったので、街が歳末の賑やかさを見せるこの時期に出掛ける用件がナイ(笑)。そんな中、BEAT BLOODSライブのハナシで、珍しくブログ※欄が伸びてたんで、今月も行ってみるコトにした。

 初め、バスで行こうかと思っていたら、カミさんの帰りが早かったので、一緒に出掛けるコトに。


Bspot_131214_1

 20時チョイ過ぎに着いたら、ライブは20時30分からとのコトでちょうど良かった。先にhide一家が来ていたんで、あいさつした後、イロイロとオーダー。


Bspot_131214_2

 ライブが始まってしばらくして、トマトソースのニョッキ登場。グルメレポよろしく、カミさんが1個フォークで持ち上げたトコロで、パチリ。


Bspot_131214_3

 お次はチョリソー。ライブ中で照明を落としているので、ナカナカ思ったように撮れない(苦笑)。


Bspot_131214_4

 そして、定番のビースポサラダ。ライブの第1部が後半に差し掛かった辺りで、店内はほぼ満席状態。
 

続きを読む "今月もBEAT BLOODSのライブへ♪ @B-spot"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2013年12月10日 (火)

焼肉のMr.青木のランチ

 所用でお休みをいただいて、カミさんと出かける。お昼をドコにしようかと考えて、しばらくご無沙汰だった焼肉のMr.青木へ。クルマで来てるんでお酒は飲めないし、ランチなら夜ほどお金かからないだろうしね(爆)。

 店内に入ると、営業中のサラリーマン風の人や、昼からガッツリ食べて、お酒も飲んでる家族連れなど、平日のお昼なのに結構なにぎわい。さすが、焼肉のMr.青木。

 で、コチラは手堅くランチメニューからチョイス。ワタシは1,500円のセット、カミさんは石焼ビビンバセット。


Aoki_131210_1

 焼肉と焼き野菜、チヂミとセンマイの酢の物がワンディッシュになっている。


Aoki_131210_2

 サラダと巻き野菜、キムチの4種盛りと、韓国海苔。コレにテールスープとご飯(白米、二十穀米、半々のいずれかがチョイスできる)がセットされている。


Aoki_131210_3

 カミさんがオーダーした石焼ビビンバセット。石焼ビビンバとサラダ、わかめスープのセット。ジュージュー音がしてて、コチラも美味しそう。
 

続きを読む "焼肉のMr.青木のランチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 8日 (日)

元祖ラーメン本店のラーメン

 とある会合に参加するために糸島市へ。

 途中で昼食を・・・と、考えていたら、ちょうどいいトコロにラーメン屋が。見ると、「元祖ラーメン本店」とある。あ、あの店はココにあったのか・・・麺神様のお導きか(笑)。駐車場も1台分開いていたので、すかさずソコへ滑り込む。


Ganso_ramen_1

 2連のカウンターとテーブル席が結構ある広い店内。場所柄か時間帯か、ナカナカの賑わい。ご夫婦と思しき2人と、3人のバイトさんがキビキビ働いている。厨房に面したカウンターの左端に座り、メニューを眺める。チャンポンにも惹かれたが、初ラ店なので、デフォのラーメンとご飯の小をオーダー。

 ふと、ワタシの隣におばぁちゃんが1人で来店。常連さんといった風情。歩いてきたようで、地元の老若男女に愛される老舗ラ店というコトがよく分かる。


Ganso_ramen_2

 ややあって出てきた一杯は、色といい脂の感じといい濃い目の見た目。ひと口スープをすすると、見た目に反してすっきりめのコクある味わい。イニシエ系の風味も漂う。ココとは無関係だろうけど、今は無き直方の元祖ラーメンを思い出した。しみじみと美味しい味。丼が深めで、スープたっぷり。コレは替玉向きな一杯だ(笑)。

 具は、チャーシューとネギ(というよりワケギかな?)とシンプル。麺はやわめな中細ストレート麺。替玉で確かめると、どうやら茹で加減のようで、そこそこ歯ごたえのある麺だった。最初のオーダーは硬麺で頼んだ方が賢明なようだ。

 お米が良いようで、ご飯も美味しかった。食べ終わった後に、自家製の梅干しが置いてあるのに気付いて、チョット残念。

 厨房のご主人は麺とスープ担当、奥さんは炒めその他モロモロ担当といった感じ。ご主人は鍋の前からほとんど動くことなく、店内の状況を読みながら的確な指示。バイトさんの動きにも無駄がなくて、見事に練れたオペレーション。イロイロと感心した。


noodle 元祖ラーメン本店 : ラーメン 550円、ごはん(小) 150円、替麺 100円
house 福岡県糸島市浦志2-14-10 地図 / 定休日 : 火曜日(祝日の場合翌日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年12月 7日 (土)

長洲亭のチャンポン

 往時の炭都飯塚を象徴する炭都ビルはこの秋に姿を消したが、もう一つの炭鉱都市山田に、その時代を偲ばせる建造物があった。

 県道441号線、嘉麻市上山田の本町通りに、3階建てコンクリート建造物が道を挟んで2棟建っている。その外観、そして歳月を感じさせる風貌。炭鉱華やかなりし頃のモダンさを纏う建物だ。


Choushuutei_131207_1

 その建物の一角に、チクスキのカツ丼特集で一躍有名になった長洲亭がある。

 県道に面したドアを開けると、中もまさしく昭和レトロ。4人がけのテーブル席が2つと、小上がりに小さなテーブルが3つほどのこじんまりした店内は、一種の郷愁を誘う。


Choushuutei_131207_2

 ココへ来るのは2度目。昼下がりということもあって先客はおばあちゃん1人。ゆっくりうどんを食べているようだ。長洲亭に来たならカツ丼と言いたいトコロだが、今回もチャンポンをオーダー。

 ナニが秘密だか秘密になってしまうらしいとも言われる、オドロオドロしい法律が強行採決されたニュースが一面トップになった新聞を手に、しばし待つ。


Choushuutei_131207_3

 以前にも感じたが、てっぺんに盛られたミックスベジタブルといい、白く濁ったスープといい、今は無き、勝ちゃんのチャンポンを彷彿とさせるが、スパイシーな粗びき黒コショウがかかっているトコロが特徴だ。さらにアサリやイカも入っていて、なかなかゴージャス。

 今日は空腹加減でチャンポンにしたが、次回は名物のカツ丼にチャレンジしたい(笑)。


noodle 長洲亭 : チャンポン 650円
house 福岡県嘉麻市上山田1413 地図 / 定休日 : 日曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »