« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

今宵もB-spotへ

 とある懇親会に出席したあと、ふらふら歩いてB-spotへ。


Bspot_140130_1

 今宵もB-spotのカウンターでヱビス生。


Bspot_140130_2

 仕事帰りのカミさんと合流。カミさんは晩ご飯がまだなので、ビースポサラダを。ワタシはというと、先程の宴席でそこそこ食べてきたので、横からつまみ食い(笑)。


Bspot_140130_3

 メインは、菜の花とエビのレモンクリームパスタ。まもなく訪れる春を一足先に味わうかのような一皿。・・・と、いいつつ、コチラはヨコからつまむ機をうかがっているウチに、キレイに食べられてしまった(爆)。


restaurant ビアレストラン B-spot : ヱビス生 550円
house 福岡県飯塚市西町2-59-201(サテライトマンション201号) 地図 / 不定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

MKレストラン飯塚店でしゃぶしゃぶ食べ放題

 ワタシもカミさんも夜までなんやかやで、夕食は外でというハナシに。ドコがいいだろう・・・と、相談してたどり着いたのが、MKレストラン飯塚店

 カミさんが借りたDVDの返却がてら秋松界隈へ。平日夜でも、この辺りの店舗の駐車所はクルマで一杯。スキマを探して駐車場をグルグル(苦笑)。ようやっとクルマを停め、MKレストラン飯塚店へ。

 時間が時間だけに、受付で少し待つコトになったが、さほど間を置かずに席に案内される。


Mkrestaurant_140128_1

 しゃぶしゃぶ食べ放題のレギュラーかバリューかで迷ったが、具材の数に負けてレギュラーをチョイス(ナニっ? プレミアは選択肢にナイのか?? なんて野暮なコトは聞かないでねww)。

 ガッツリ野菜が食べたい気分だったので、水菜やら春菊やら小松菜やら次々に追加。


Mkrestaurant_140128_2

 追加でオーダーした点心。フカヒレ餃子(上写真)とエビクルトン揚げ。プラス300円で飲茶も食べ放題になるのだが、ソコまでしなくても十分にお腹一杯になる(コッチは、ビールも飲んでるしw)。

 で、この記事書くのにイロイロと調べたら、MKレストランってプレナスグループだったのねん(笑)。


restaurant MKレストラン飯塚店しゃぶしゃぶ食べ放題レギュラー 1,780円、生ビール 480円
house 福岡県飯塚市秋松890-1 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

さらに “~食の回廊~ご当地グルメコーナー”へ - 福岡モーターショー2014<その2> -

 まだまだワールドキッチンでほかの国の料理も食べてみたかったのだが、食に関してはもう一つお目当てがあった。ソレは、福岡国際会議場ヨコにずらっと出店が17店ズラッと並んだ~食の回廊~ご当地グルメコーナー


Gotouchigurume_corner_01

 現地でアレコレ迷わないよう、事前にネットで当たりをつけておいたのだが、まずはひと通り見て回って、雰囲気を楽しむ。風は冷たいが、どの店も美味しそう。で、最初に買ったのが、津山ホルモンうどん


Gotouchigurume_corner_02

 文字通り、ホルモン入りの焼きうどん。ホルモンから出た旨味と脂が美味しさのキモなので、冷めないウチにささっといただく。うどんが太めで食べ応えがある。

 焼肉漫遊記で時々作る、焼肉のタレ味の焼きそばとよく味が似ている(笑)。


Gotouchigurume_corner_03

 お次は、小城市の新名物マジェンバ。さまざまな麺と小城の食材を混ぜて食べるまぜそば的新麺料理。麺は店によって異なるようだが、ココではチャンポン麺を使っているようだ。

 作り方を見ていると、至ってシンプル。麺を茹でるてぼに麺を入れ、ほぐれてきたトコロに野菜を加え、もうひと茹でして、よくお湯を切る。器に麺と野菜を盛り付け、タレを振りかけ、刻み海苔と紅しょうがをのせて完成。

 野菜のシャキシャキ感がよく残っていて食感がイイ。油を使って炒めていない分、さっぱりして美味しい。タレはめんつゆに何かをプラスしたような味。コレも多分、店によって違うんだろうなぁ。


 ナンだか喰ってるハナシばっかりで、全然クルマを観てナイぢゃないか、と言われそうですが、ソチラもちゃんと、抜かりなく観てきましたよ(笑)。
 

続きを読む "さらに “~食の回廊~ご当地グルメコーナー”へ - 福岡モーターショー2014<その2> -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワールドキッチンで世界各国の料理を堪能 - 福岡モーターショー2014<その1> -

 福岡モーターショー2014のチケットを2枚頂いたので、お休みを貰ってカミさんと博多港界隈へ。昼前からのんびり出掛けたので、会場近くの駐車場はいずれも満車。流れ流れてベイサイドプレイス前の一番奥の駐車場へ(苦笑)。

 まずはソコから近い、福岡国際センターへ。


Fukuokamotorshow_2014_01

 ココは輸入車がメインの展示。コンセプトカーの展示はほとんどなかったが、各メーカーの最新の車両やイチオシ車両があって、なかなか面白い。


Fukuokamotorshow_2014_02

 屋外展示のランボルギーニ Aventador LP700-4 Coupe。スーパーカー世代にとってはカウンタック LP500 が憧れの的だったが、いまだにそのカッコ良さは健在だなぁ・・・と感心する。

 福岡モーターショーには、もう一つお目当てがあった。そう、見るだけぢゃなくて食べる方(爆)。

ワールドキッチン

世界6か国の料理が楽しめるグルメコーナー

 福岡モーターショーに出展する6か国の輸入車にちなみ、世界各国の料理が楽しめる。

【メニュー】

    マンハッタンクラムチャウダー(アメリカ)
    フィッシュ&チップス(イギリス)
    スモークサーモンとチーズのサンドウィッチ(スウェーデン)
    ソーセージ盛り合わせシュークルート付(ドイツ)
    チキンのフリカッセ(フランス)
    ティラミス(イタリア)

ほかドリンクなど。


 まず、福岡国際センターから足を運んだのには、コンナ理由もあったのだ(笑)。
 

続きを読む "ワールドキッチンで世界各国の料理を堪能 - 福岡モーターショー2014<その1> -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月18日 (土)

七福うどん 桂川町にOPEN! 最初の一杯は スペシャルうどん - 筑豊麺喰い情報【その17】続報 -

 今月初め、菰田の七福うどんが桂川町に移転する情報をエントリーしたが、果たして無事開店したかどうか、確かめに行くコトに。場所はリサーチ済みなので、スンナリ到着。

 広めな駐車場と真新しい店舗。飾られた生花が、新装開店の雰囲気をいや増す。電柱に掛けられた看板を見ると15日にオープンしたようだ。
 (左隅に「ラーメン春木屋」がチラッと見えるw)


Shichifukuudon_140118_1

 中に入ると、白や木の色を基調にした明るい店内。厨房に面した横一文字のカウンターと、入り口から入って左手の小上がり席に4人がけのテーブルが3つ。よくみると、カウンターと小上がりが横並びになってはいるが、飯塚の店舗と似た感じだ。ただ、前と比較すると広くなった感はある。

 時間が時間だけに先客は1組。カウンター席に腰掛けると、「お久しぶりです」と声をかけられる。どうやら顔を覚えられていたらしく、ナニやら気恥ずかしい(笑)。


Shichifukuudon_140118_2

 移転後最初の一杯は、スペシャルうどんのB(肉・ごぼう天・玉子の3種。ちなみにAは、肉・えび・玉子・きつねの4種)。とりめしおにぎりを頼もうと思ったら、1個しか残っていないとのコトで、大将のご好意でいなりずしとのハイブリッドに(笑)。
 

続きを読む "七福うどん 桂川町にOPEN! 最初の一杯は スペシャルうどん - 筑豊麺喰い情報【その17】続報 -"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月17日 (金)

茶寮 千年屋のうどん

 とあるイベントの打ち合わせで、食事を兼ねて青木先生を訪ねる。

嘉麻づくしの「いなカフェ」
江戸時代の休憩所跡 15日オープン

 
 江戸時代に旅人がひと息入れる休憩所があったとされる福岡県嘉麻市桑野の国道211号沿いに、古い民家を改装した“田舎風”のカフェが15日オープンする。オーナーは市内の青木宣人さん(73)。

西日本新聞 筑豊版 / 2013年12月07日


 先生が先月オープンさせた茶寮千年屋。大きな木に囲まれた民家を自ら改装した店舗は、真ん中にある囲炉裏付きのテーブルと、カウンターと至ってシンプル(とはいえ、隣の部屋を改造した個室もある)。

 大きなファンヒーターが稼働しているのだが、台所と客室をドーンと開け放っているので、やや寒い。


Sennenya_140117_1

 囲炉裏の中でちろちろ燃えている竹炭が、なんとも趣深い。茶寮と銘打っていても、日替わり定食とうどんをメインにした、こもつらーっ(=こじんまり)とした食堂といった感じ。先生もその辺は重々ご承知のようで、「いなカッフェ」とおっしゃる(笑)。

 昨日は鹿児島まで出かけられていたそうで、定食はお休み。うどんをオーダー(はなからそのつもりだったが・・・w)。


Sennenya_140117_2

 基本、天ぷらうどんを供されているようだが、今日は自然薯が手に入ったらしく、山かけがプラスされたゴージャスな一杯。具材もその日の仕入れで変わるが、今日の天ぷらは、エビ(シソ天に隠れているw)、シソ、エリンギ、里芋、サツマイモ、ジャガイモの6種とたっぷり。具材は主にカッホー馬古屏で仕入れ、地元産のものにこだわっているとのコト。

 すめ(=おつゆ)をひと口啜ると、昆布出汁ペースのやさしい味。ちょっと太めなうどんは、むちっとした食感の食べ応えのある麺で、ナカナカのお味。

 天ぷらに山芋を絡めて食べると、コレまたオツな味に。仕舞がけはうどんと山芋とすめをぐるぐるかき混ぜ、ずずっと一気に啜り込む。うどんだけでも十分に満たされる一杯。先生ご馳走さまでした (;-人-)


noodle 茶寮 千年屋 : うどん 600円
house 福岡県嘉麻市桑野2254-1 地図 / 不定休(店先に幟が出ている日が営業日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月14日 (火)

チャンポン

Chanpon_140114

 カミさんが作ったチャンポン。ウェイパァーをベースにしたあっさり味。野菜やシーフードもたくさん入っている。

 麺がチョットのび気味なのはご愛嬌として、イイ出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月の月

Moon_140114

 仕事帰りに駐車場から見た月。満月にはチョット早いようだが、叢雲の中から白く輝く姿が神々しかったので携帯でパチリ。

 12.1メガピクセルとはいえ携帯のカメラなので、雰囲気を伝えられないのがちと残念。

 少しずつだが、日没が遅くなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

ペヤング ペペロンチーノ風やきそば

 塩焼きそばとか焼きラーメンといった、既成の概念のナナメ上を行くカップ麺作りで他社を大きく引き離すまるか食品(株)。今年の夏、 和風焼き蕎麦には予想を上回る旨さで度肝を抜かれたが、コレとほぼ同じ時期に発売されたペペロンチーノ風やきそば和風焼き蕎麦の二匹目のドジョウを期待してストックしておいたモノを、近づく賞味期限切れを気にして調理。


Cupmen_140110_1

まるか食品(株)さんのHPには、

香辛料を効かせたペペロンチーノ風ソースになっております。後味にしっかりとにんにくの味を残し、香り立ちを良く仕上げました。輪切り唐辛子とガーリックスライスが合わさることで更に旨みが増します。


 とあるが、確かに、かやくの袋を開けると、輪切り唐辛子とガーリックスライスがたっぷり(笑)。


Cupmen_140110_2

 で、お湯を注いで、しばし待つ。3分待ってしっかり湯切りしたあと、液状ソースを混ぜ合わせる。立ちのぼるニンニクの香味が、いかにもペペロンチーノっぽい感じ。


Cupmen_140110_3

 ナニを間違えたが、きっかり3分待って湯切りしてしまったので、麺がチョットのび気味なのはご愛嬌(苦笑)。ソレでも、唐辛子の辛味の効いた塩ダレ系の味はナカナカ。コレで、麺にもっとコシがあって、タレにもっとオリーブオイルの風味が漂っていたら、バツグンの出来になりそう。


noodle ペヤング ペロンチーノ風やきそば : 量販店で170円前後  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

アクリフーズの冷凍食品

 昨年末から農薬混入事件で話題になっているアクリフーズの冷凍食品。近所のスーパーが回収を代行してくれるというコトで、我が家の冷蔵庫を調べてみると・・・


Aqlifoods_01

2つ出て来た。特にピザの方は、以前からよく食べていた商品(というか、お気に入りの商品で、いつも切らさないようにストックしていたというのが正しい)。もう片方のは初めて見たものだが、「くまちゃん占い」のついた紙カップの冷凍惣菜は、弁当によく入っていたモノだ。こうやって改めて振り返ると、アクリフーズの冷食をけっこう口にしていたコトが分かる。

 ま、おそらく、ウチに限らずドコの家の冷蔵庫にも、1つはこの会社の商品が入っていたんではないだろうか? 


Aqlifoods_02

 製品表示を見ると、ドチラも間違いなく群馬工場製の製品。冷凍ギョーザ事件以来、食品の表示をより気にするようになったが、マルハニチロホールディングスの子会社というコトで、安心して購入していたような気がする。

 ただ、このエントリーを書くためにアクリフーズを調べてみたら、集団食中毒事件をきっかけに雪印から分社化された冷凍食品会社が母体だったようだ(ただし、冷食部門は事件とは無関係)。歴史は繰り返すというコトなのだろうか・・・ はたまた、食品の安全性がさらに揺らいでいるというコトなのだろうか・・・ 

 などと考えながら、そーいや、この冷凍ピザは最近まで紙箱入りで、雪印時代から食べていたような気が・・・と、今更ながら思い出した。自分の記憶がいかにいい加減でテキトーなモノかよく分かる(苦笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

今年の啜り初めは味噌!! - サッポロラーメン時計台飯塚本店のみそバターラーメン -

 今日で年末年始の休みも終わり。前半は迎春準備の買い出し。新年は初詣でにカミさん方の親戚寄りなどと、慌ただしく過ぎたが、昨日今日は遠出もせずに心穏やかに過ごした。休みが長いとナニかと有難い。

 で、いくつか用件があったのもイイ機会だったので、今年1年の麺運を占う、新年の啜り初めに出掛けるコトに。

 気分はド豚骨だったので、昨年開店早々話題になった某店に行ったものの、「準備中」の看板が出ていて、一足先に昼休憩に入っていた模様。そのあと2軒程回ってみたが、まだお休み。その流れでもう少し足を伸ばして、サッポロラーメン時計台飯塚本店へ。コチラは開いていた ε-(´∀`*)ホッ

 店の前の駐車場は一杯だったので、道を挟んだ向かいの駐車場にクルマを停め、店内へ。時間は結構下がっていたが、テーブル席はほぼ満席状態。みそバターラーメンやトッピングの食券を買い、カウンターへ。


Tokeidai_140105_1

 混んではいたが、さほど待たずに久方ぶりの時計台のみそラーメンにご対麺。トッピングの煮玉子も含め、バランスよく盛り付けられた美しい顔立ち。運んで来るのと同時に、紙製エプロンの使用を尋ねてくる辺り、オペレーションもかなり向上していて、二代目の仕事への意気込みを感じる。
 

続きを読む "今年の啜り初めは味噌!! - サッポロラーメン時計台飯塚本店のみそバターラーメン -"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

七福うどん 桂川町に移転 - 筑豊麺喰い情報【その17】 -

 昨年年末頃から、店先の貼紙で知ってはいたが、七福うどんが今年に入って、桂川町役場近くに移転するらしい。

 飯塚駅前の交差点そばに開店したのは、およそ10年ほど前だろうか? 菰田界隈に用があった時に時々訪れていた。お子さんが多いようで、カウンターで大人しく本を読んだり、ゲームに興じたりしているのを、何度か見かけたことがある。


Shichifukuudon_1

 上の写真はごぼう天そばといなりずし。下の写真は玉子とじそばとかしわめし。奇をてらわない、いたって普通のうどん屋さんだが、濃い口で甘めのすめ(=おつゆ)が特徴の生真面目な雰囲気が漂う店だった。


Shichifukuudon_2

 過去記事を振り返るとそばばかり食べているようだが、うどんや丼ものも美味しい。桂川町の新店舗が開店したら、さっそく探して啜ってみたい。

 ただ、飯塚駅前では、先月飯塚ラーメンが閉店したばかりなので、菰田界隈でちゃちゃっと食事出来る場所がなくなってしまった。



【追記】
 用があって出掛けたついでに、店先の貼紙を確認して、案内された場所に行ってみました。場所は桂川町役場横の県道66号を役場から碓井方向へ数百メートル進んだトコロで、田中自動車整備工場の向かい側辺りです。 →地図(地図の中心辺りです)

 付近のテナントへの入店や既存店の改装を想像していましたが、店舗を新築した模様。入口近くの看板には、「1月半ば開店」の文字が。あと10日ほどで開店するようです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

IKEA福岡新宮フードマーケットのソーセージとソース

 IKEA福岡新宮に行ったはイイが、買ってきたのは家具の類じゃなくて食材(笑)。さっそく、夕餉に供してみました。


Dinner140103_1

 ビストロのホットドックに入っているソーセージ(左の2本)。ソースの店頭販売で試食に出ていたのを食べて、味が気に入って即購入。焼いて食べると味と香りが際立ってさらに美味しい。ちなみにポーランド産(笑)。


Dinner140103_2

 ソーセージに添えるのは、粒マスタードとホースラディシュソース。ちょっと甘めだが、どちらも美味しい。特に、ホースラディシュソースはフライや肉料理にも合いそうだ。

 家具店に行ったついでながら、コチラの方が本題になったようだ(爆)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スウェーデンのビール <Stockholm fine festival beer>

 カミさんの休みが今日までなので、お昼を食べたあとIKEA福岡新宮へ。

 財布がからっけつな状態で出掛けたので、どんな商品があるのか、2時間ほど見て回っただけでオシマイ(爆)。もとより、木造軸組工法の和風な家に住んでいるので、ヨーロッパのファストファニチャーがあまりしっくり来ない・・・。ただ、何点かビビッときた家具があったので、いつか改めて訪れたい。

 で、結局・・・フードマーケットで、スウェーデンの食材とビールを買って帰りました(笑)。


Stockholm_festival_beer

 ストックホルム・ファイン・フェスティバル・ビール(のプレミアム・ラガーとマスターロレット)という名前のビールで、スウェーデンのケルンレインというメーカーのビールらしい。

 肝心の味はというと、プレミアム・ラガーの方はサッポロ黒ラベルにややくせのあるホップの香りを足した感じ。マスターロレットは、先のラガーにコクを増した感じで色も濃く、やや辛口だ。アルコール度数も7.2%で、飲みごたえがある。

 どちらもやや白く濁っていて、わざと酵母を残しているのか、はたまた濾過技術が未熟なのかは分からないが、個性的な味わいのビールだ。IKEAに行ったら、また買ってこよう(笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑煮 2014’

Zouni_140103

 1日、2日と年頭から出事が多いので、雑煮を食べるのはたいてい3日になってから。

 我が家の雑煮は、かしわ(=鶏)出汁に、焼かずに煮て柔らかくした丸餅、あらかじめ水煮しておいた水菜、蒲鉾、竹輪などを入れる。今年は、餅は電子レンジでチン。去年は出汁にも力が入っていたが(笑)、今年はシンプルにかしわ出汁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 1日 (水)

我が家のおせち2014’ - 今年の正月は萌えぇ!? -

 おせちといえば、節会に伴う饗宴にちなむモノ。年の始めの特別な夕餉に格別なひと品を。


Dinner140101_1

 と、いうワケで、自分へのお年玉代わりにメガドンキ(笑)で買った、モエ・エ・シャンドン


Dinner140101_2

 で、午歳だけに馬刺。

 ってか、干支を喰っちゃってイイの??、って言われそうですが、ソコはソレ、美味い馬喰って上手くイキますようにって、おやじギャグのような願掛けてます(笑)。ちなみに、コノ馬刺は川原馬肉専門店の馬刺。いつものサービスパックよりちょっとばかりイイお値段のモノ(笑)。


Dinner140101_3

 そして、我が家のおせち定番のジャンボンヨークさんのハム・ソーセージ。今年も年の瀬ギリギリに行ったんで、ほとんど品切れ状態。その中からやっと買い出した直巻き&布巻ロースハムやら鶏ささみのスモークやら。


Dinner140101_4

 そして、カミさんの好物のカニとホタテ貝柱。コチラは、ホットプレートで焼きながらいただく。


Dinner140101_5

 忘れちゃいけない、ちゃんとしたおせちメニュー。お煮しめ(=がめ煮)と数の子はさっきのエントリーで記事にしてるんで、ココでは丹波産の黒豆登場。今年も色つや良く炊けてます。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元日の宵の明星

Myoujyou_140101

 元日の夕日がゆっくりと沈んで行ったあと、残照と迫り来る宵闇のあわいに金星が光っていた。

 陽の高いウチからお酒を飲んでいたので、宵の口の冷たい空気が心地良い。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼間からがめ煮で一杯

Gameni140101

 朝から菩提寺に出掛けたあと、15時過ぎに帰宅。まだ陽は高いが、お正月なのでお煮しめ(=がめ煮)をアテに一杯。

 昼から飲む酒はよく効く(笑)。


Kazunoko140101

 数の子も出して、さらにお酒が進む(爆)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

2014_newyear

 あけましておめでとうございます。

 寒さが緩んで、いくらか過ごしやすい年末年始になりましたが、皆様には、心穏やかな新年をお迎えのことと存じます。
 本年が、皆様にとって素晴らしい年となることを、心より祈念いたします。


Hatsuhi_2014                    雲間から輝く今年の初日


 少しずつ更新のペースを取り戻しつつあるブログ運営ですが、本年も、ものを喰い、ものを思う日々を綴って参りますので、拙ブログともども、旧年に変らぬご愛顧をお願いして、謹んで新年のご挨拶とさせていただきます。


 平成26年1月1日


                             もの喰う人 たて 拝 m(_ _)m



【素材提供】 嘉麻市公式HPかまししちゃんルーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »