« 七福うどん 桂川町に移転 - 筑豊麺喰い情報【その17】 - | トップページ | アクリフーズの冷凍食品 »

2014年1月 5日 (日)

今年の啜り初めは味噌!! - サッポロラーメン時計台飯塚本店のみそバターラーメン -

 今日で年末年始の休みも終わり。前半は迎春準備の買い出し。新年は初詣でにカミさん方の親戚寄りなどと、慌ただしく過ぎたが、昨日今日は遠出もせずに心穏やかに過ごした。休みが長いとナニかと有難い。

 で、いくつか用件があったのもイイ機会だったので、今年1年の麺運を占う、新年の啜り初めに出掛けるコトに。

 気分はド豚骨だったので、昨年開店早々話題になった某店に行ったものの、「準備中」の看板が出ていて、一足先に昼休憩に入っていた模様。そのあと2軒程回ってみたが、まだお休み。その流れでもう少し足を伸ばして、サッポロラーメン時計台飯塚本店へ。コチラは開いていた ε-(´∀`*)ホッ

 店の前の駐車場は一杯だったので、道を挟んだ向かいの駐車場にクルマを停め、店内へ。時間は結構下がっていたが、テーブル席はほぼ満席状態。みそバターラーメンやトッピングの食券を買い、カウンターへ。


Tokeidai_140105_1

 混んではいたが、さほど待たずに久方ぶりの時計台のみそラーメンにご対麺。トッピングの煮玉子も含め、バランスよく盛り付けられた美しい顔立ち。運んで来るのと同時に、紙製エプロンの使用を尋ねてくる辺り、オペレーションもかなり向上していて、二代目の仕事への意気込みを感じる。
 

 
 ひと口スープを啜ると、自慢の鶏ガラスープと味噌のちょうどイイ配合加減。奥行きに野菜の風味も感じられる。バターを溶き混ぜると、さらに味わいが深まる。


Tokeidai_140105_2

 コチラも時計台自慢のドレッド麺。通常の縮れ麺を凌駕する縮れ加減の太麺が、みそラーメンにしてはサラリとしたココのスープを巧みにすくい取る。


Tokeidai_140105_3

 スープの最後の一滴まで味わうと、丼の底に時計台のマスコット(笑)。丼状の帽子の下からドレッドヘアーが見える。入口には、この特注丼の説明書きのポスターが貼ってある。

 初め、ド豚骨系の店を尋ねるべく出掛けた啜り初め麺ドライブだったが、図らずも味噌ラ店、しかも、鶏ガラ系の店にたどり着くとは、今年の麺運はバラエティ豊かなモノになりそうな予感・・・。


noodle サッポロラーメン時計台飯塚本店 : みそバターラーメン 650円、
                        煮玉子 100円、ご飯(小) 60円
house 福岡県飯塚市中178-2 地図 / 年中無休
  営業時間 : 11:00~15:00/17:30~20:30

|

« 七福うどん 桂川町に移転 - 筑豊麺喰い情報【その17】 - | トップページ | アクリフーズの冷凍食品 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/58889417

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の啜り初めは味噌!! - サッポロラーメン時計台飯塚本店のみそバターラーメン -:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/06 08:57) [ケノーベル エージェント]
飯塚市エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。... [続きを読む]

受信: 2014年1月 6日 (月) 08時57分

« 七福うどん 桂川町に移転 - 筑豊麺喰い情報【その17】 - | トップページ | アクリフーズの冷凍食品 »