« よもぎうどんの月替りうどん【3月】 とたまごかけご飯 | トップページ | らぁめん屋円陣の海鮮チャンポン »

2014年3月12日 (水)

日清焼そばUFO とんこつ焼ラーメン風

 当ブログ久々のカップめんエントリーです。

 決してインスタント麺を食べてなかったワケではないんですが、定番モノだったり、写真を撮り忘れたりと、なかなか記事に出来ませんでした。

 で、今回食べたのは、日清焼そばUFOとんこつ焼ラーメン風。福岡屋台名物焼きラーメンがUFOブランドで登場とあって、思わず購入。


Cupmen_140312_1

 メーカーニュースリリースには、


九州の屋台が発祥の焼ラーメンをモデルに、鉄板の上で濃縮されたとんこつスープのコクと旨みを再現。細めの麺がソースによく絡みます。具材にダイスミンチ、キャベツ、別添で紅しょうがを加え、食欲をそそる一品に仕上げました。


とある。外装フィルムをはがし、フタをめくると、


Cupmen_140312_2

デフォのUFOより細めの麺。カップヌードルの謎肉を思い出させるダイスミンチとキャベツが入っている。別袋で紅しょうがが入っていて、コチラは好みで添えられるようになっている。
 

 お湯を注いて、3分待たずに湯切り(コレがマイ・ルールww)。液体ソースを加えてよくかき混ぜる。とんこつラーメンの芳しい香りが部屋に充満する(爆)。


Cupmen_140312_3

 3分待たずに湯切りしたので、ちょいカタに出来上がった・・・かと思いきや、麺が細いせいか、普通の仕上がり。もう少し、戻し時間を短くすべきか。

 味はといえば、見た目の色の淡さに反して、しっかりトンコツ味。確かにコク深い味になっている。ビールのアテにはイイ感じだが、普通に食べると、チョット喉が渇くかもw

 焼きラーメンというには、焼いた風味にやや乏しいが、手軽に焼きラーメン食べるのには重宝しそうなカップめんだ。


noodle 日清焼そばUFOとんこつ焼ラーメン風 : メーカー希望小売価格 170円

|
|

« よもぎうどんの月替りうどん【3月】 とたまごかけご飯 | トップページ | らぁめん屋円陣の海鮮チャンポン »

もの喰う日々06.即席めん・カップめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/59304478

この記事へのトラックバック一覧です: 日清焼そばUFO とんこつ焼ラーメン風:

« よもぎうどんの月替りうどん【3月】 とたまごかけご飯 | トップページ | らぁめん屋円陣の海鮮チャンポン »