« 日清焼そばUFO とんこつ焼ラーメン風 | トップページ | 今夜もB-spotへ流れ着く »

2014年3月15日 (土)

らぁめん屋円陣の海鮮チャンポン

 2009年の12月頃、口春のカーショップ兼自動車整備工場の一角に出来たらぁめん屋円陣。ちょいちょい啜りに行っていたのだが、なかなか記事に出来ずにいた(ちなみに下の写真は、2010年2月撮影)。

Ramenya_enjin

 丼の底に髄が残るほどしっかり取られたコク深いスープと、その味にしっくりくる細麺が特徴の店だ。屋号は、同じ敷地にある自動車整備工場にちなむのだろうか・・・? などと思いつつも、未だに聞けず仕舞(笑)。いつの頃からか、18時から居酒屋もやるようになっていた。


Ramenya_enjin_100912

 で、ココのメニューにチャンポンが加わったのを知って、久々に訪麺。お昼時からは少し下がっていたが、先客は2人。陽気がイイので、窓が開いている。オーダーはモチロン、チャンポン。メニューを見ると「海鮮チャンポン」と書いてある。ライスの小と一緒にオーダー。


Enjin_140315_1

 しばらくして、お待ちかねのチャンポン登場。山盛りの野菜のてっぺんに刻みネギというトコロが、ラーメン屋さんのチャンポンといった感じ。
 

 スープをひと口啜ると、ココのコクあるスープに魚介系の風味が漂う。野菜をワシワシ食べていくと、中から小粒なホタテやイカなどがころっと出現(ナゼか写真に茶色いボーダーが入ってしまって見づらい画像になっています m(_ _)m )。


Enjin_140315_2

 麺もモチっとしていて、イイ感じ。ただ惜しむらくは、スープの味が淡くなっているトコロ。モヤシが多いせいだろうなぁ。ちょっとソースか塩コショウが欲しかった。

 で、せっかく円陣さんのエントリーを書いたので、PCから他の写真もサルベージ。次の写真は野菜ラーメン。スープと炒め野菜の香味のコンビネーションが良かった。


Enjin_130518

 実は、ランチタイムにはサービスメニューがあって、今日はラーメン+ねぎマヨ餃子(4個)で499円だったのだが、いつも告知を見落としてしまう(苦笑)。次は、ちゃんと見なきゃな。

 あと、今なら会計時に、替玉&味玉&半餃子無料券(3月一杯有効)を貰えるようだ(3月一杯有効)。1人での使用なら、3枚同時に使えるというのが、ナカナカ粋な計らいだ。


noodle らぁめん屋円陣 : 海鮮チャンポン 550円、ライス(小) 100円
             ラーメン 450円、野菜ラーメン 550円
house 福岡県嘉麻市口春191-1 地図 / 定休日 : 日曜日
  営業時間 : 昼の部 11:00~15:00 夜の部 18:00~23:00(22時オーダーストップ)  

|
|

« 日清焼そばUFO とんこつ焼ラーメン風 | トップページ | 今夜もB-spotへ流れ着く »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

もの喰う日々21.麺喰い情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/59296870

この記事へのトラックバック一覧です: らぁめん屋円陣の海鮮チャンポン:

« 日清焼そばUFO とんこつ焼ラーメン風 | トップページ | 今夜もB-spotへ流れ着く »