« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月24日 (土)

らーめん食堂ろくの屋飯塚店の六黒らーめん

 新年度のドタバタを今まで引っ張って、ブログの更新がGW以降止まったまま (;;;´Д`)

 で、所用で川津へ行ったんで、かなり久しぶりにろくの家飯塚店へ。土曜のコノ時間はやはり賑わっている。店員さんにカウンターに案内されて、しばしメニューを思案。久々ついでに六黒らーめんをオーダー。


Rokunoya_140524

 さほど間を置かず、六黒らーめん登場。まずはマー油のかかっていない部分をそーっとレンゲですくってひと口。スープの円かさが際立っている。前は元ダレの味が強かったような気がしていたが、ずい分練れた感じになっている。背脂も入っていて、スタンダードなメニューでも工夫をしてるんだなぁ、と感心。ただ、麺は少なめなので、早々に替玉をオーダー。

 替玉を投入したあと、マー油をしっかり溶かしこみ、焦がしニンニクの風味を味わう。さらにすりゴマ、紅生姜、辛子高菜を順次加えて味の変化を楽しむ。

 ココに限らずチェーン展開のラーメン店は、備え付けの薬味が多くオペレーションも概してイイのだが、お値段がちょっとイイもんねぇ(苦笑)。ま、店構えと店員さんの数を考えれば、当然っちゃー当然なのだが・・・。


noodle らーめん食堂ろくの家飯塚店 : 六黒らーめん 650円、替玉 150円
house 福岡県飯塚市川津404-7 地図 / 無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月20日 (火)

久々に中華飯店綏芬河の太楼麺

 仕事の会議で新飯塚へ。せっかく昼間にこの界隈に来たんで、久々に中華飯店綏芬河へ。

 平日のこの時間は、やはりサラリーマンがメインで結構な賑わい。空いていたテーブル席に座り、迷わず太楼麺をオーダー。


Suifunga_140520_1

 ややあって、お待ちかねの太楼麺登場。とろみの付いた鶏ガラペースのスープをレンゲでひと口。やさしい味わいが溶き玉子の風味と一緒に口の中に広がる。

 熱々の餡の中から麺を手繰り出し、ヤケドしないよう少々冷まして啜り込む。滋味あるスープが絡まって、しみじみと美味い。


Suifunga_140520_2

 今日は餃子もプラス。焼き上がりがパリっとしていて、具もたっぷり。ナカナカの美味さ。コレで一皿300円は嬉しい。

 あとから入ってきたお客さんがラーメンを食べているのを見て、そーいやココでは、太楼麺かチャンポンしか食べたコトがなかったのに気付いた。今度、ちゃんと食べなきゃなぁ・・・、と思いながらお精算に立つと、カウンターのお客さんが食べていたパリパリ麺の皿うどんがコレマタ美味そうに見える。たった今、太楼麺を啜ったばっかりってのに、次の宿題がww


noodle 中華飯店綏芬河(スイフンガ)太楼麺 600円、餃子 300円
house 福岡県飯塚市新飯塚19-30 地図 / 定休日 : 日曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月 6日 (火)

西日本インポートフェア&食メッセ2014

 ゴールデンウイークというのに、プチ遠足ぽっちでドコへも出掛けないってんぢゃ、カミさんのご機嫌もナナメどころか髪の毛逆立ちそうなんで、リクエストに応えて西日本インポートフェア&食メッセ2014へ。


Westjapan_import_fair_2014_01

 ひとまず、会場をグルっと回って下見したあと、お目当ての世界の食が勢揃いしたフードコートへ。


Westjapan_import_fair_2014_02

 ガッツリ肉々しい料理やスパイシーなメニューにそそられたが、自称イケ麺のワタシとしては、まずはベトナムのフォーから。鶏ガラスープに牛肉とモヤシがたっぷり。


Westjapan_import_fair_2014_03

 米粉の麺はプリプリ・ツルツルの食感で、歯応えと喉越しが面白い。ぱっと振り入れられた粗挽き胡椒がいいアクセント。あっさりやさしい味をピリリッと引き締める。


Westjapan_import_fair_2014_04

 コチラも同じくベトナムの揚げ春巻き。挽肉主体の具を生春巻きに使うライスペーパーで巻いて、パリッと揚げたもの。添えられたチリソースがエスニックな感じ。
 

続きを読む "西日本インポートフェア&食メッセ2014"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月 4日 (日)

こいのぼり 2014'

 連休だが所用で飯塚へ。昼麺を啜ったあと、帰りにちょっと寄り道。

 毎年恒例の地元有志による大隈橋の上流に掛かるこいのぼり。今年からは、川を横断して釣り下げる形から、幟竿に掛ける形に変わりました。


Koinobori_2014_1

 土台は国土交通省の助成で、長い幟竿を立てても大丈夫な頑丈なものを作ってもらったそうです。


Koinobori_2014_2

 天気も良くて、風も心地良い。こいのぼりも気持ち良く泳いでいるようにみえる。明日はこどもの日。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ラーメン匠の十割ダブル

 連休の中ほどだが、所用で飯塚へ。正午過ぎに用件が終わったあと、昼麺を思案・・・するまでもなく、帰り道に通りかがったラーメン匠へ。

 お昼時の店内はナカナカの賑わい。カウンターがちょうど空いていたので、ソコへ座って、豚骨十割のダブル(大盛り)とご飯の小をオーダー。メニューを見ると、各メニューはおよそ20円UP(ご飯は据置き)。大盛りは10円UP。ココにも消費増税のあおりが(苦笑)。


Takumi_140504

 手際よく作り上げられた一杯が、カウンターの小窓越しに手渡される。ひと口啜ると、今日もイイ仕込み加減で、円かな味わい。食卓には、煎りゴマとにんにくしょうゆの小瓶がプラスされていて、味のバリエーションを楽しめるようになっている。

 ワタシのあとに入った一組が、飯塚ラーメンの閉店理由のハナシをしているのに、思わず“聞き耳”を立ててしまった(笑)。

 ふと、期間限定の「ネギ大盛りサービス」の貼り紙を見て、しまったΣ( ゜Д゜)! と、思ったがあとのまつり(笑)。デフォの“十割”とは別に、“二八”もメニューに加わっているのも思い出して、空腹にかられて反射的にオーダーしちゃイカンなぁ・・・と、少し反省(つか、炭水化物コンボの方を反省したらww)。


noodle  ラーメン匠 : 豚骨十割 570円、W(ダブル=2玉) +110円、ご飯小 150円
house  福岡県飯塚市平恒605-4 地図 / 定休日 : 火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月 3日 (土)

城山自然公園へプチ遠足 のはずが・・・

 連休にドコかへ行こうというハナシになって、弁当持って近場へ遠足しようというコトに。

 歩いて1、2時間のコースというコトで、ウチから城山自然公園(益富城自然公園)へ歩いて出掛けた。


Shiroyama_140503

 朝こそ曇っていたが、お昼すぎには絶好の天気に。嘉穂三山がよく見える(写真には、屏山と古処山しか写ってないんですけどね・・・w)。


Lunch140503_1

 ちょうどお昼頃ウチを出発したので、お腹ペコペコ。お待ちかねのお弁当 ヽ(´▽`)/

 ジャンボンヨークさんのハム・ソーセージをベースにしたおかずに、サンドイッチのお弁当。


Lunch140503_2

 途中、かほラーメンで調達したからあげ。まだ、温かい。

 

続きを読む "城山自然公園へプチ遠足 のはずが・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »