« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

北島うなぎ店の鰻蒲焼き 2014'

 筑後方面に来た時には、必ずと言ってイイほど立ち寄るのが北島うなぎ店。もう、ナビで探すまでもなく、すいすいっと到着。


Kitajimaunagi_2

 ニホンウナギ絶滅危惧種に指定され、食卓にはますます高嶺の花ならぬ高値の品になっているが、それでもやはり、ココまで来たら買って帰りたい。店の前の駐車場に車を停め、一瞬、値段にたじろぎながらも、蒲焼きをオーダー。2、30分ほどの調理時間も物ともせず、焼き上がりを待つ。

 お店の方も、ワタシがボケーっと待っていたのが気になったのか、「来る前にお電話されるといいですよ~」と言われてしまった(ノ∀`) 次からは、そうさせていただきます。


Dinner140629

 帰宅後、さっそく夕餉に。ホイルに拡げた蒲焼きにタレを塗り、オーブンでじっくり炙ったあと、お皿に盛る。カミさんと半分ずつシェアし、カミさんは熱々のご飯の上に乗せ、タレをさらにかけてうな丼風で。ワタシは一切れひときれ、味わっていただく。懐が許せば、2尾買って、1尾ずつ食べたいトコなのだが(爆)。


restaurant 北島うなぎ店(有) : うなぎ蒲焼き 1尾 2,580円
house 大木町大字侍島949 地図 / 定休日 : 水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

白龍軒の大盛中華そば

 とあるシンポジウムに参加するため筑後市へ。昼麺もココで啜ろうと、henoさんのブログで当たりを付けていたJR羽犬塚駅前の白龍軒へ。

 日曜日のお昼時。先客は作業服のおいちゃん達1組。日曜に仕事しているのだろうか。他にお客が居ないせいか、まったりとした時間が流れている。


Hakuryuken_140629_1

 カウンターの中ほどに座り、メニューを見ると、中華そば、大盛中華そば、特製中華そば、餃子ラーメン、お子様ラーメンと中華そば・餃子・ご飯のセットと、ラーメンをメインにしたシンプルなメニュー構成。あとのコトも考え、無難に大盛中華そばをオーダー。

 henoさんブログにあった通り、中年のご夫婦はフロア担当で、調理は奥のお母さんのようだ。チャッチャチャッ、カン、チャッ、カンと鍋のふちにザルを当てるリズミカルな湯切りの音が響く。


Hakuryuken_140629_2

 それからややあって、おまちかねの一杯登場。やや褐色味を帯びた淡い色合いの白濁スープは、その淡い見た目に反して、しっかり豚骨の風味を湛えたイニシエ系の味。デフォで乗せられている紅しょうがの好き嫌いは分かれるかもしれないが、ソコも含めてワタシ好みの一杯。懐かしい味わいのチャーシューも嬉しい(笑)。

 ただ、大盛をオーダーしていたので、麺はカタ目にしてもらった方が良かったかもしれない。いずれにしても、ガッツリ啜ったあとは、筑後船小屋駅前へもうひとっ走り。走り始めてから、JR羽犬塚駅近くに知人の店があったのを思い出した・・・ _| ̄|○  ま、ソコはまた次の機会に(苦笑)。


noodle 白龍軒 : 大盛中華そば 550円、中華そば 500円
house 福岡県筑後市羽犬塚山ノ井189-2 地図    

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月21日 (土)

ジワジワ来てる値上げの波

 4月の消費増税UPからこのかた、晩酌のインチキビール率が上昇している今日この頃。今週も身近なモノの値上げのニュースが。

食品:ハム、チョコ値上げへ…内容量減で「据え置き」も

 ハムやバター、チョコレートなどの食品が今夏、原材料価格の上昇を受けて相次いで値上がりする。ただ、4月の消費税率引き上げで家計は厳しくなっているため、内容量を減らして価格は据え置く「実質値上げ」で対応する企業も目立つ。「消費者は価格に敏感になっている。値上げは簡単ではない」(大手メーカー)というが、価格据え置きの限界を訴える業界もある。

毎日新聞 2014年06月15日  


 原材料費の上昇を受けて、加工品の値段もだんだん上がってきている。そんなある日・・・


Kagome2014_1

 毎朝朝食代わりに飲んでいるKAGOMEの野菜ジュースがぐっとお安くなっていたので、得した気分で購入。

 

続きを読む "ジワジワ来てる値上げの波"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月15日 (日)

博多盛りそば処喰海の肉そば+ネギトッピング

 とある集会に参加するため、久々天神北へ。いつもとは違う店へ行こうとウロウロしたのだが、めぼしい店に行き当たらずに地下へ。ココでもウロウロして、無難に天神ビルの地下へ入り込んだのだが、新三浦は財布の中身が乏しいので残念ながらスルー。盛りそばの文字に惹かれて、博多盛りそば処喰海へ。

 初めての店だったが、食券機で肉そばとトッピングのネギの券を買って席へ。店はL字型のカウンター席のみのシンプルな造り。イスはあるが、外とはのれんや格子で仕切られているだけの立喰いスタイルの店舗。時間はやや早いが、先客もチラホラ。平日なら多いんだろうな。


Kuukai_140615_1

 などと考えているウチに、肉そば登場。白く大きなお皿にキレイに盛り付けられている。トッピングで追加したネギは当然のコトながら、肉も結構な量だ。

 平打ちの中華麺もチョイスできるコトからか、つけダレには煎りゴマとラー油が初めから入っている。テーブルには、揚げ玉と生卵、そしてそば湯のポットが置いてある。ちなみに生卵も無料というのがチョット驚き。


Kuukai_140615_2

 「もっちり極太麺」の看板に偽りなく、よく冷やし締められた太いお蕎麦はナカナカの歯応えととワイルドな喉越し(笑)。甘辛く煮た牛肉と白髪ネギとラー油の入ったつけダレのバランスはイイ感じ。生卵を入れても美味しそうだが、そば湯で〆めたいのでそのまま手繰る。

 途中で揚げ玉を加えて味の変化をプラスしたのだが、食券を買う時に、つい追加してしまったトッピングのネギが結構な量w コレなら、そばも大盛りにしておくべきだった・・・と、思いつつ、そうすると新三浦で親子丼を食べるのと値段が一緒になってしまう(笑)。

 最後は、つけダレにそば湯を注いで〆め。こういうスタイルのお店にそば湯があるのは珍しいし、有難い。


noodle 博多盛りそば処 喰海 : 盛りそば450円、肉そば 650円、大盛り+150円
                 トッピング(海苔・ネギ) 150円 ・ (肉) 200円
house 福岡県福岡市中央区天神2丁目12-1 天神ビル地下1階飲食街 地図 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月14日 (土)

鉄板焼きweekのたどり着いた先は・・・焼きカレー

 鉄板焼きweek 4day'sのラストは海鮮パエリア。ホットプレート一面のパエリアは、2人で食べるには多すぎる量だったので、今夜の夕食に再登板(苦笑)。

 そのまま食べたんでは芸がナイんで(笑)、カミさんが昨日作っていた野菜スープをフライパンに取り分け、カレールーを溶き入れてカレーソースを作る。

 皿に溶かしバターを塗り、軽く温め直したパエリアを盛りつけ、カレーソースとチーズを乗せてオーブンへ。


Dinner140614

 数分間こんがり焼き上げて、焼きカレーの完成。

 野菜の甘味がたっぷりのスープをベースにしたカレーソースと、皿の中で再びパリっと焼けたパエリアがイイ感じ。熱々でスパイシーなので、ご飯物ながらビールのアテにもバッチリ。もうちょっとチーズを多めにしても良かったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

よもぎうどん博多店 東比恵に近日開店 & 6月の月替りうどん+ミニ牛すじ丼 - 筑豊麺喰い情報【その20】 -

 忙しさに紛れて、やなさんトコの5月の月替りうどん「明太くりーむのおうどん」を啜り逃してしまい残念がっているトコロに、朔さんツイートをぴしゃっと受け止めて、がっちりシュートをキメたようなHENOさんリツイートで、よもぎうどん博多店(2号店)近日開店の情報が飛び込んできた Σ(゚□゚(゚□゚*)

 2号店出店のハナシは以前から伺っていたが、いよいよ現実化したとあっては、地元イケ麺として、早々にやなさんに直撃取材を! ってなワケで、6月の月替りうどん攻略共々よもぎうどんへ。

 土曜の昼飯ドキ。クルマが止められるかどうか心配していたが、ちょうど横のカーポートが1台分空いていた。先客は5組でナカナカの賑わい。月替りうどんとミニ牛すじ丼の食券を購入。


Yomogiudon_140614_1

 店内を見回すと、やなさんに直撃するまでもなく、告知がバッチリ貼ってある(笑)。

 聞くと、新築マンションの1階に開店するので、内装や設備の一から十まで確認と指示をしなければならないとのコト。ソレは確かに大変でも、既存の店舗や居抜きの店舗に入るのと違って、我が家を新築するようなヨロコビがあるんぢゃないですか?? などと話しているウチに、6月の月替りうどん“プレミアムよもぎうどん”登場!!


Yomogiudon_140614_2

 ごぼう天が、シャキーン!とピースサインをしているような丼には、キツネ、ワカメ、牛すじとオールスターキャスト(思わず「見事な全部のせ」とツイートしてしまったが、やなさん曰く、ホントの全部のせには丸天とタマゴが足りないとのコトww オールスターと言うよりはカルテットやねw)。

 この内容で、ワンコイン(500円)とは、有難い m(_ _)m プレミアム、かつ見事なお値打ち感の一杯だ。
 

続きを読む "よもぎうどん博多店 東比恵に近日開店 & 6月の月替りうどん+ミニ牛すじ丼 - 筑豊麺喰い情報【その20】 -"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年6月13日 (金)

突如開催!! 鉄板焼きweek 4day's

 月曜の夕食に用意した千切りキャベツが、ナゼだか結構な量残ったので、もんじゃ焼きでもやろうかというコトになって、火曜の夕食はもんじゃ焼き。


Dinner140610_1

 シーフードミックスに豚コマの細切りを加えて、ちょっとリッチな感じのもんじゃ。


Dinner140610_2

 ヘラはないので、いつもの様にアイス用のスプーンでこさぎ取る。


Dinner140610_3

 お次は、水煮のコーンをプラス。土手作りもだんだん慣れてきた(笑)。


Dinner140610_4

 仕上げに、とけるチーズを乗せて洋風にw 手前半面は青海苔。


 で、もんじゃをこさぎつつ、ホットプレート出したついでに、2、3日鉄板焼きメニューを夕食にしては? ってハナシになって、次の日は・・・

 

続きを読む "突如開催!! 鉄板焼きweek 4day's"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年6月 8日 (日)

移転後の翔山へ - 筑豊麺喰い情報【その19】 -

 例月の会議で朝から飯塚へ。11時半頃終わったので、今日の昼麺を思案。今年初めの急な閉店から約1、2ヶ月後、第一ボウル1階に移転したらーめん翔山へ、満を持して訪麺。

 この時間の第一ボウル裏の駐車場は結構空いていて、難なく停車。前へ回り込むと、ドコからともなくラーメンの匂いがしてくる。表に幟が出ていたので、扉を開けて中へ。


Shouzan_140608_1

 ゲームコーナーへ抜ける廊下に「麺処 らーめん翔山」の横断幕が。

 おぉ、ココか! と左を見ると、入口があったw


Shouzan_140608_2

 中に入ると、フロアに4人がけのテーブルが3つ、2人がけのテーブルが2つ。奥の厨房に面して、カウンター席が5席ほど。前の店舗に比べると、結構ダウンサイジングされている。ウッディな感じのシンプルな内装だ。

 一番奥のテーブル席に座って、何を啜ろうかと考える。

 

続きを読む "移転後の翔山へ - 筑豊麺喰い情報【その19】 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »