« 鉄板焼きweekのたどり着いた先は・・・焼きカレー | トップページ | ジワジワ来てる値上げの波 »

2014年6月15日 (日)

博多盛りそば処喰海の肉そば+ネギトッピング

 とある集会に参加するため、久々天神北へ。いつもとは違う店へ行こうとウロウロしたのだが、めぼしい店に行き当たらずに地下へ。ココでもウロウロして、無難に天神ビルの地下へ入り込んだのだが、新三浦は財布の中身が乏しいので残念ながらスルー。盛りそばの文字に惹かれて、博多盛りそば処喰海へ。

 初めての店だったが、食券機で肉そばとトッピングのネギの券を買って席へ。店はL字型のカウンター席のみのシンプルな造り。イスはあるが、外とはのれんや格子で仕切られているだけの立喰いスタイルの店舗。時間はやや早いが、先客もチラホラ。平日なら多いんだろうな。


Kuukai_140615_1

 などと考えているウチに、肉そば登場。白く大きなお皿にキレイに盛り付けられている。トッピングで追加したネギは当然のコトながら、肉も結構な量だ。

 平打ちの中華麺もチョイスできるコトからか、つけダレには煎りゴマとラー油が初めから入っている。テーブルには、揚げ玉と生卵、そしてそば湯のポットが置いてある。ちなみに生卵も無料というのがチョット驚き。


Kuukai_140615_2

 「もっちり極太麺」の看板に偽りなく、よく冷やし締められた太いお蕎麦はナカナカの歯応えととワイルドな喉越し(笑)。甘辛く煮た牛肉と白髪ネギとラー油の入ったつけダレのバランスはイイ感じ。生卵を入れても美味しそうだが、そば湯で〆めたいのでそのまま手繰る。

 途中で揚げ玉を加えて味の変化をプラスしたのだが、食券を買う時に、つい追加してしまったトッピングのネギが結構な量w コレなら、そばも大盛りにしておくべきだった・・・と、思いつつ、そうすると新三浦で親子丼を食べるのと値段が一緒になってしまう(笑)。

 最後は、つけダレにそば湯を注いで〆め。こういうスタイルのお店にそば湯があるのは珍しいし、有難い。


noodle 博多盛りそば処 喰海 : 盛りそば450円、肉そば 650円、大盛り+150円
                 トッピング(海苔・ネギ) 150円 ・ (肉) 200円
house 福岡県福岡市中央区天神2丁目12-1 天神ビル地下1階飲食街 地図 
 

|
|

« 鉄板焼きweekのたどり着いた先は・・・焼きカレー | トップページ | ジワジワ来てる値上げの波 »

もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/59822550

この記事へのトラックバック一覧です: 博多盛りそば処喰海の肉そば+ネギトッピング:

« 鉄板焼きweekのたどり着いた先は・・・焼きカレー | トップページ | ジワジワ来てる値上げの波 »