« 中華そば侍の中華そば大盛り | トップページ | 三久ラーメン小郡店のラーメンとお土産ラーメン »

2014年7月12日 (土)

四半世紀ぶりに山口県立美術館へ

 日帰り一人旅は、きままにグルメ旅の様相を呈しつつあるが(笑)、今回の山口行きの目的は山口県立美術館特別展最終日の前日だったので調べてみたら、当初から休日の混雑は結構なモノだったらしい。

 出発がやや遅かったのと、ぷらぷら食べ歩きしてたせいで、チョイと時間が押してきたw
 美術館周辺の駐車場が混雑するのは知っていたが、駐車場待ちの車が渋滞しているのを見て、迷わずサブで準備されていた山口県庁駐車場へ。


Yamaguchi_140712_1

 旧山口県庁が保存されていて、記念に一枚撮ったのだが、写したのは旧山口県庁ではなくて、旧山口県議会議事堂(爆)。

 県庁前の地下道を抜け、パークロードを歩いて、山口県立美術館に到着。入場待ちの列がずらっと並んでいる。アナウンスを聞いていると、10分毎に入場制限をしているとのコト。コチラも事前に知っていたので、入口前のテントで整理券を貰ってから、入場券を購入。


Yamaguchi_140712_3

 今回山口くんだりまでして観に来たのは大浮世絵展。実に、25、6年ぶり、ルネ・マグリット展以来の来館。いわば、四半世紀経ってるワケで・・・(爆)。
 

 入場券を買ってから列に並ぶと、美術館のロビーはおろか、入口の軒にさえ入るコトが出来ない(苦笑)。恐るべし大浮世絵展(笑)。


Yamaguchi_140712_2

 14時40分になって行列が動き始め、エアコンの効いたロビーに入るが、ソコでもまた、入場待ち(爆)。


Yamaguchi_140712_4

 時間を持て余して、出展品リストをためつすがめつ眺めたあと、入場券を見ると34万を超えている。まさか、そんな人数は来てないだろうなぁ・・・と思いつつ、何度かのチョイ前進のあと、ようやく特別展会場に入るコトが出来た(笑)。

|
|

« 中華そば侍の中華そば大盛り | トップページ | 三久ラーメン小郡店のラーメンとお土産ラーメン »

もの思う日々」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/60021054

この記事へのトラックバック一覧です: 四半世紀ぶりに山口県立美術館へ:

« 中華そば侍の中華そば大盛り | トップページ | 三久ラーメン小郡店のラーメンとお土産ラーメン »