« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月29日 (水)

博多屋の野菜炒め定食とちゃんぽん定食

 今日もナンやかやで表で昼飯。博多屋に4月からの新メニュー“野菜炒め定食”があるのに気が付きながら、いまだ食べていなかったのを思い出して、博多屋へ。

 日によっては駐車場が一杯であきらめて素通りするコトもあるのだが、今日はスンナリ入られた。2人掛けの小さいテーブル席が空いていたので、ソコへ座り、迷わず野菜炒め定食をオーダー。


Hakataya_141029_1

 TVを見るとなく眺めているウチに、ささっと野菜炒め定食登場。野菜炒めと味噌汁、小ご飯に漬物というシンプルな構成だが、カラダが野菜を欲している時には嬉しいメニューだ。


Hakataya_141029_2

 中身はちゃんぽんに入っているモノとほとんど同じだが、麺がない分ちゃんぽんよりは多いかも。ひと口食べるとしっかり味が付いていて、ちゃんとご飯のおかずになる。おもわず往年の嘉麻川食堂の野菜炒め定食を思い出す(笑)。小ご飯に比べると野菜炒めが多いので、ご飯の盛りを増やして貰えば良かったかなぁ・・・。

 で、博多屋さんの定食といえば、もう一つ。
 

続きを読む "博多屋の野菜炒め定食とちゃんぽん定食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

晩秋の宵の口

 
 
Kama_141028  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 - 筑豊麺喰い情報【その23/第2報】 -

 「筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街」が飯塚市観光ポータルにも紹介されてるなぁ・・・と思っていたら、某情報誌の最新号に広告の第2段が。


Chikurafes_in_honmachi_2

 今度は各出店者のラーメンの写真も入っている。来々軒って、宮若市のアノ来々軒かなぁ? 長らく宿題店になってるお店だ(笑)。あと、翔山の写真を見ると、びゃくれんらーめんの様にも見えるが、今の翔山のラインナップにびゃくれんらーめんあったかなぁ・・・ってか、復活してるのかも。

 本町商店街のドコ辺で開催されるのか詳細は不明だが、だんだん楽しみになってきたぞコリャ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

またまた久々にB-spotへ

 とある宴席の後、めいめいに二次会へ向かう流れに乗らず、kajiと2人でてくてく歩いてB-spotへ。


Bspot_141025_1

 まずは、お決まりのヱビス生。kajiはモスコ・ミュール。ワタシが「モスコ・ミュールてんこ盛りぃ~ アハハ ハーハ」と言うと、kaji曰わく「終わったドラマのハナシなぞ・・・」と、冷静に突っ込まれて苦笑い。


Bspot_141025_2

 先程の一席でたいがいお腹一杯になっていたので、おつまみ系のスモークチーズ。


Bspot_141025_3

 同じくおつまみ系、生ベーコン。ぼちぼちのんびり飲む。


beer ビアレストラン B-spot : ヱビス生 580円
house 福岡県飯塚市西町2-59-201(サテライトマンション201号) 地図 / 不定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ら~麺ごう屋のAセット+もやしトッピング

 朝から天気のイイ土曜日。先日愛車のタイヤがパンクしてしまったので、修理に出掛ける。実はこのココ2ヶ月ぐらいの間に2回もパンクしてしまって、人から「ナンか人に恨まれるようなコトしたっちゃない?」と言われてしまったのだが、胸に手を当てて考えてみても、心当たりは・・・多分無い(爆)。

 で、途中の道すがら、ら~麺ごう屋で昼麺。カミさんと一緒だったので、テーブル席に座ってAセットにもやしトッピングしてオーダー。カミさんはチャーシューメンに味玉プラス。

 ワタシ達が入った時こそ、店には誰も居なかったが、後から4組ほど立て続けに入って、ほぼ満席状態。


Gouya_141025_1

 しばし待って、Aセット+もやしトッピング登場。今日は替え玉する予定はナイので、ハナから紅ショウガとすりごまをプラス。


Gouya_141025_2

 それほど間をおかずにギョウザ登場。オーダーがほぼ同じ時間に出てくるのは、有難いし嬉しい。

 前回のエントリーでも書いていたのだが、チャーハンやみそラーメンがいつも気になるんで、次回は必ずこの辺をオーダーしないとね。


noodle ら~麺ごう屋 : Aセット(ラーメン、ギョーザ5個、ライス) 800円
            ++もやしトッピング 50円増し
house 福岡県飯塚市柏の森639-6 地図 / 定休日 : 火曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

七福うどんのスペシャルうどんB&とりめしおにぎり

 週末恒例の昼麺。最近はカミさんと出かけるコトが多い。先週は丸亀だったんで、今週は七福うどんへ。

 先客は3組。カウンターが1つ置きぐらいでほぼ埋まっていたので小上がり席へ。ワタシはスペシャルうどんのB、カミさんはえび天うどん。それぞれにとりめしおにぎりを一皿ずつオーダー。

 飯塚駅前から桂川へ移転して10ヶ月。コチラでの営業もすっかり板についた感じ。それほど待たずに、どちらとも運ばれてきた。


Shichifukuudon_141018_1

 そういえば、移転後最初の一杯もスペシャルうどんのBだったが、面立ちがクッキリと仕上がっていて美しい。


Shichifukuudon_141018_2

 レンゲですめ(=おつゆ)を啜ると、鰹節のイイ香り。かえしが淡目な感じだが、この方が出汁の風味が際立ってワタシ好み。煮込んだ肉のつゆと交じりあって、甘く優しいお味に。

 ココ数日、めっきり朝夕肌寒くなったが、この好天で日中は暑いくらい。ガッツリすめ(=おつゆ)まで完食すると、汗が出て来た。

 店内のTVにはクライマックス・シリーズが流れているが、どうもホークスがリードしているようでナニよりだ(笑)。


noodle 七福うどん : スペシャルうどん(B) 780円、とりめしおにぎり 200円
house 福岡県嘉穂郡桂川町土師3502付近 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

久々にまんぷく食堂へ

 とある打ち上げで、まんぷく食堂へ。ココへ来るのはtweet筑豊☆座談会が大盛り上がりの頃以来。アレからもう4年も経ってるのか・・・ ( ̄○ ̄;)!


Manpuku_141011_1

 で、懐かしの卓上ロースター。


Manpuku_141011_2

 塩味モノからスタートして、ドンドン焼いて、ガッツリ食べて、グイグイ飲みました(笑)。


restaurant まんぷく食堂 : 塩タン 680円、ミノ(塩・タレ) 780円、ホルモン 540円~、
            カルビ 580円、ロース 780円、生ビール480円 ・・・ 等(税別)
house 福岡県飯塚市飯塚2-22 福福ビル2F 地図 / 定休日 : 木曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸亀製麺穂波店のかけうどん+野菜のかき揚げ&おにぎり

 台風19号がナニヤラ直撃しそうなルートで近付いて来ている週末。ビミョーに身動きが取りづらいのだが、天気のイイうちに出掛けなければってコトで、ウチを出る。

 まずは腹ごしらえ。CM武井壮の食べっぷりに釣られたカミさんのリクエストで丸亀製麺穂波店へ。

 かなり久々に訪れたので、相変わらずオーダーにアタフタしてしまったが(苦笑)、かけうどんをチョイスし野菜かき揚げを乗せる(前にUPしたエントリーも野菜かき揚げやったw)。ソレにおにぎりを2つプラスして、すめ(=おつゆ)を注ぎ、刻みネギをかき揚げの脇にねじ込んで、店内中央のカウンター席へ。


Marugameseimen_141011_1

 ソレにしても見事なボリューム。讃岐由来の太めなうどんは、見事なコシとダイナミック(笑)な喉ごし。大きな野菜かき揚げが丼を覆っているので、2つに分けておにぎりを取った皿へ。コレでずずっと啜られる。


Marugameseimen_141011_2

 おにぎりは鶏五目と梅しそ。ホカホカ温かくて、出来たてといった感じで、ナカナカ美味い。ただ、すめ(=おつゆ)の温度がぬるいのがチョット残念。サーバーから注ぐんで、仕方ナイっちゃー仕方ないのだが。

 で、小上がりの席のお父さんが釜揚げうどんを食べているのを見て、ソッチにすりゃー良かったかな・・・などと少し後悔しつつも、キレイに完食。次回は釜揚げかな・・・ってか、覚えてりゃだけど(笑)。


noodle 丸亀製麺穂波店 : かけうどん(並) 280円、野菜かき揚げ 130円
              鶏五目おにぎり 120円、梅しそおにぎり 100円
house 福岡県飯塚市太郎丸937-1 地図 / 無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

皆既月食 2014'

 スーパームーンで賑わった先月に続き、今月の満月は皆既月食。2007年には晩酌がてらその様子を眺めていたのだが、今年はちょうどその時間帯に手掛けなれけばならず、その合間にチョイチョイ眺めてみた。


Lunar_eclipse_141008_1

 コレはちょうど19時頃。欠け始めるとドンドン欠けていく。


Lunar_eclipse_141008_2

 お次は19時半頃の状態。ほぼ皆既に近付いていて、下の方から赤くなり始めてる。このあと、赤く染まった皆既食のピークの時間帯は、あいにく所用で室内。


Lunar_eclipse_141008_3

 所用が終わって出て来てみると、ずい分月の光が戻っていた。この時で21時チョイ前。
 

続きを読む "皆既月食 2014'"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 - 筑豊麺喰い情報【その23】 -

 日曜に本町商店街をウロウロして偶然見つけた「筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街」のポスター。今年は、春に続いて秋も開催されるんだ、と思って、チラシを探してさらにアチコチ彷徨ったが見つからず。事務局のフェイスブックにUPされてるかなぁ・・・と思ったら、ソコでも見つけきれず。

 と、思っていたら、twitterにみおせるさんが、画像をUPしておられた。「先を越された・・・   il||li _| ̄|○ il||li 」と、悔しがっていたら、リプで「俺のはフリーペーパーです」とおっしゃる。

 ならば、ってんで、家ン中を漁ってみたら、ありました ヽ(´ー`)ノ


Chikurafes_in_honmachi

 11月16日(日)に、本町商店街内で開催されるとのコト。コレまでのコスモスコモン横の広場や穂波イオンの駐車場と違って、商店街内での開催というコトで、ドンナ形態で会場設営されるか興味津々だ。しかも今回、ラーメン匠も参戦するとあって、コリャ仲間を募って参加せなイカンなぁ、って気分になってきた(笑)。

 つか、コレまで何回も開催されたラーフェスやけど、毎度まいど用事がバッティングして、1度も行ったコトがナイんだよねぇ、実は ・・・ (;´Д`A ```
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

嘉穂劇場そばに、またもや新ラ店“よいち”登場 - 筑豊麺喰い情報【その22】 -

 独自進化を遂げた山小屋ラーメンを啜った後、所用で飯塚中心街に出て来たのだが、少し時間が早くてウロウロ。

 ふと、嘉穂劇場の近くに新しいラーメン店が出来ていたのを思い出して、足取りは自然とソチラへおもむく。

 さほど難なく、店先まで辿り着く。こないだのようにハシゴ出来る余力はなかったが、ココだったか、と扉の横をよく見てみると・・・


Yoichi_141005

あらら~、日曜が定休日とのコト。残念だったような、ホッとしたような・・・(苦笑)。

 一緒に貼られているメニューをよく見ると、デフォのラーメンが500円。原材料費や燃料費やらナンやら高くなっているコノご時世にあって、老舗店のような価格設定。ま、チャーシューメンが700円なトコロはイマドキな価格設定だが、別に「肉ラーメン(ピリ辛)」が600円というがあるのも非常に気になる。

 コレは早々に、日曜以外の日に訪麺せねばなるまい(笑)。


noodle 拉麺よいち :
house 福岡県飯塚市飯塚6-3 地図 / 定休日 : 日曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラパゴス的進化を遂げた山小屋ラーメンへ - らーめん山小屋のチャーシューメン -

 朝から所用で飯塚へ。思いの外早く終わったので、いくつか用件を済ませて今日の昼麺を思案。せっかく時間があるので、20数年ぶりにらーめん山小屋へ行ってみようとクルマを走らせる。山小屋と言ってもYSフードの直営でもFCでもない、アノ山小屋だ(笑)。

 店先を見ると暖簾はないが、営業中の看板は出ている。近くにクルマを停め、店内へ。


Yamagoya_uruno_141005_1

 やや早い時間だったが、先客が1人いらっしゃった。横一文字のカウンターのみの店内は、20数年の年月を経て少し狭くなったような感じがするのは気のせいか。ま、ソレはさておき、新聞を手にカウンターの端の方に座る。

 デフォで行こうかとも思ったが、チャーシューメンをオーダー。待っている間にも、お客さんが2人入ってきた。どなたも常連さんといった風情。なれた手つきで、カウンター上段のおにぎりを手に。


Yamagoya_uruno_141005_2

 ムダのない動きでサッとチャーシューメン登場。丼が小ぶりなせいもあるが、チャーシューが見事に表面を覆っている。10枚は入ってるかな。

 表面に浮かぶ油は、YSフード系の山小屋より少なめ。スープの色も少し濃くて、褐色がかっている。具は、モヤシとチャーシュー、ネギ(ワケギかな?)で、YSフード系には入っているキクラゲがない。
 

続きを読む "ガラパゴス的進化を遂げた山小屋ラーメンへ - らーめん山小屋のチャーシューメン -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

藤蔵のハンバーグランチ

 なんか久々の休みのような土曜日。天気もイイので、朝から洗濯やらナンやら。お昼をどうしようかというハナシになって、カミさんのリクエストで、この8月にオープンした藤蔵へ。モーニングが話題になっている喫茶店(てか、レストラン?)だ。以前、華さん食堂があったトコかな?

 13時近いってのに、駐車場はほぼ満車。入れ違いに空いた場所にクルマを停め中に入ると、すでに先客が3組待ってるという賑わいぶり。すこしばかり待った後、名前を呼ばれて席へ。ランチメニューはハンバーグと大きなエビフライをメインにしたシンプルな構成。ワタシはハンバーグランチを藤蔵デミソースで。カミさんはハンバーグ&大エビフライランチを藤蔵ジャポネソースでオーダー。


Fujikura_141004_1

 席に着いてそれほど待たずに、セットのサラダとスープ登場。サラダのドレッシングはオーロラソースっぽい味。もう少し多めにかかってると嬉しいのだが(笑)。

 この賑わいで厨房はフル稼働のよう。時折パチパチ、捏ねたハンバーグの空気抜きをする音が聞こえる。


Fujikura_141004_2

 ランチデフォのハンバーグは200g(ライトは160g、ジャンボは300g)。目玉焼きと付け合わせの野菜との色どりがイイ。ハンバーグの半分ぐらいを占めるようにソースを回しかける。

 ハンバーグは黒胡椒の効いたふんわりした感じ。肉汁をたっぷり含んでいて美味しい。ソースなしでもイケるしっかりしたイイお味。特製ソースは、それに合わせた味なのか、やや軽めでで甘めの味付け。ジャポネソースの方が好みかな。

 開店後1ヶ月チョイで、まだオペレーションには練れてないトコロがあるけど、このお値段で、この味とボリュームは嬉しい。


restaurant ハンバーグ&珈琲 藤蔵 : ハンバーグランチ 1,080円、
                  ハンバーグ&大エビフライランチ 1,380円
house 福岡県飯塚市柏の森43-7 地図 / 定休日 : 水曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

坂谷うどんのラーメン定食

 今日から10月。月日が経つのは早いモノだ・・・ナンて考えていたからではナイのだが、昼のお弁当を注文し忘れていたので、坂谷うどんまでひとっ走り。

 小上がりの席にはまだ空きがあったが、フロアはほぼ満席状態。幸いカウンターの角が空いていたので、すかさずソコへ座りラーメン定食をオーダー。ココでは最近、もうコレばっかり注文しているような(笑)。


Sakataniudon_141001

 代替わり後も、しみじみ美味いコノ味とオペレーションの良さは至って健在。国道322号線の坂谷峠という立地もあるのかもしれないが、いつも賑わっている。筑豊の老舗ラーメン店やイニシエ系の味を提供する店が次々に消えているので、坂谷うどんさんにはコレからも頑張って欲しい。ま、コチラは足繁く通うぐらいしか応援のしようがないのだが(笑)。

 おっと、ゆっくり食べてる暇はない。チャチャッと啜って、事務所に戻らねば。


noodle 坂谷うどん : ラーメン定食 800円、ラーメン 500円
house 福岡県田川市大字猪国555-4 地図 / 定休日 : 第1・第3日曜
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »