« 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その1- | トップページ | 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その3- »

2014年11月16日 (日)

筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その2-

 3杯啜っても全然イケそうだったので、もう1綴りチケットを購入。次の一杯をドコにするか考えながら歩いていると、井筒屋の前で千寿の大将に遭遇。声をかけると、すでに完売で片付けの最中とのこと。ブースの前まで行くと、ほぼキレイに片付いていた。


Chikurafes_20141116_09

 で、そのまま歩みを進めて、昔、靴下屋さんがあった辺りにブースを出しているらぁめん鉄兵へ。


Chikurafes_20141116_10

 八幡西区に本店を置き、北九州市から直鞍地域にかけて店舗を展開するらぁめん鉄兵の、宮若店が出店している。


Chikurafes_20141116_11

 さっきの壱好よりあっさり目だが、こってりした味。ココまで啜ってきた中で、 一番スープが熱々なのが嬉しい。麺は細めのストレートながら、半玉というには量が多めで食べ応えがある。具は、角煮系チャーシューにキクラゲ、細めのネギ、すりゴマが入っている。

 まだまだイケると思いつつも、チョイ多めな麺が効いてきたか・・・(笑)。
 

 本町商店街の一番宮町側にあるブースは、鹿児島県産黒豚の豚骨をペースにスープを取るラーメン拓味亭。


Chikurafes_20141116_12

 北九州に2店舗と、トラックを改装した移動店舗を持つ店らしい。


Chikurafes_20141116_13

 比較的スタンダードな濃さのスープだが、もとダレのスパイシーさに特徴がある。 焼き海苔入りで、チャーシューが2枚入っているトコが嬉しい。麺は、スタンダードなストレート細麺。具は、焼き海苔に角煮系チャーシュー、キクラゲ、ネギ、すりゴマが入っている。

 啜り終えて分かったのだが、スープのスパイシーさは、洋ゴショウに加えて唐辛子が入っているトコロが肝のようだ。


Chikurafes_20141116_14

 顔見知りのお店のブースに後ろ髪ひかれつつも、基本、未食店を中心に啜り歩いてきた初参戦の筑豊ラーメンフェスティバル。〆めの一杯は、宮若市のらーめん龍太郎。

 正午を2時間オーバーした空きっ腹と、初参戦のテンションの高さをもってしても、さすがに6杯目は苦しくなってきた(笑)。とはいえ、チケットを使い切るためにも(わっ、貧乏臭っwww)、最後の1杯に挑戦。


Chikurafes_20141116_15

 見た目に反してあっさり目のスープ。ココまで食べてきても、しっかり味わえるスッキリ目の味。 麺はちょい太めのストレート細麺。小ぶりながら角煮系のチャーシューが2枚と、半熟煮玉子が入っていて嬉しい。他には、キクラゲとネギ。

 自らに課したストイックな三原則を遵守しながら、約1時間の食べ歩き。無給水で6杯を完食(爆)。とはいえ、ココまで立て続けに啜ると、さすがに苦しいwww
  

|
|

« 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その1- | トップページ | 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その3- »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

もの喰う日々19.ファストフード・屋台・露天・テイクアウト」カテゴリの記事

もの喰う日々21.麺喰い情報」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/60669142

この記事へのトラックバック一覧です: 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その2-:

« 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その1- | トップページ | 筑豊ラーメンフェスティバル in 本町商店街 に参戦! -その3- »