« 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その2- | トップページ | 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その4- »

2014年11月 3日 (月)

文化の日は「大隈アートマジック」へ -その3-

 職員室の棟と1年~3年の棟(ワタシたちが小学生頃当時)の間の中庭に、仮設ステージがしつらえてあって、今日はココでフィナーレパフォーマンスが開かれる。

 14時をチョット回って、ユキンコアキラさんのライブパフォーマンスが始まった。“リズムペインティング”と名付けられたパフォーマンスだ。


Oam_141103_13

 肩から提げたリズムマシーンから繰り出されるクラブサウンドに乗って、イーゼルに掛けられたスケッチブックに絵を描き始めた。


Oam_141103_14

 パレットに載せた数色の絵の具を、1本のブラシだけで絶妙にタッチを変えながら、描いていく。しかも、リズムマシーンをプレイしつつ、音に身を委ねるようにカラダを揺らしながら、徐々に1人の肖像を描き出していく。


Oam_141103_15

 最後に、スプレーで彩色をし、指で引っかくようなタッチを加えて、わずか10分足らずで見事な1枚が完成。





 このあと、盛り上がった歓声に押されるかのように、一気呵成にもう2枚描き上げた。が次々描いていく中、レインボー岡山さんから貰ったシャボン玉を吹くと、中庭全体が1つのインスタレーションになったようだった。
 

 リズムペインティングの興奮冷めやらぬ中、続きの部屋を見て回る。


Oam_141103_16

 1年~3年の棟(ワタシたちが小学生頃当時)の脇にある手洗い場&足洗い場は、ワタシたちが通っていた頃とほとんど変わっていない(笑)。

 3の1の隣の部屋ってナンの教室やったっけ? と、考えながら入った部屋には、


Oam_141103_17

黒い布製の大きな楕円形のオブジェが。うむむ。

 その隣の部屋(=3の1の教室/我ら現役当時w)には、中庭に面した窓にピンホールカメラのような装置がいくつも付けてあって、暗い室内の白いカーテンに外の景色が丸く逆さまに映し出されていた。

 そのまた隣の部屋(=3の2の教室/我ら現役当時w)には、


Oam_141103_18

コレまた真っ暗な部屋に布などを使って、面白い空間が作り出されていた。ふと、高校の文化祭を思い出して、懐かしいワクワク感が湧き出してきた。


Oam_141103_19

 部屋を出ると、6年の教室(同我ら現役当時)へと向かう渡り廊下に白い通路があって、出口が白く輝いている。

 ソチラ側の棟は先に見ていたので、もと給食調理室だった所にナニかないか足を延ばしてみた。


Oam_141103_20

 ワタシたちが子どもの頃とは少し様変わりしているが、場所は同じ所。今年4月から使われなくなった食器が整頓されている。さらに中をうかがうと、


Oam_141103_21

封の切られていない牛乳が・・・・・ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル もちろん、サンプルだよねぇハハハハハ。

 給食調理室にはなんの作品もなかったが、使われることのなくなった食器や機材が、明日にも使えるような状態で保管してある姿が、時の止まった世界のように見えた。
 

|

« 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その2- | トップページ | 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その4- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/60631727

この記事へのトラックバック一覧です: 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その3-:

« 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その2- | トップページ | 文化の日は「大隈アートマジック」へ -その4- »