« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

年越し麺2014 その5  - 手打ち蕎麦 by Hide & he's family -

 今年は年末の休みが長かったお陰で、数年ぶりに大掛かりな大掃除が出来た。今日は仏間の掃除をした後、お風呂に入り、いよいよ年の瀬を迎えるコトに。


Toshikoshisoba_2014

 今年はいつものお店のお蕎麦を買いそびれてしまい、年越し蕎麦はどうしたモノかと思案していたら、昨日、hideが彼の一家で打ったお蕎麦(&餅)を持って来てくれた。このお蕎麦(&餅)も20数年来続く、歳末の贈り物。毎年、ホントに有難うございます m(_ _)m

 今年はこのお蕎麦を、一年の啜り納めにいただく。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年越し麺2014 番外編  - 日清 カップヌードル -

 大掃除は一部を除いて昨日終わったが、正月を迎える準備はまだまだ続く。


Capmen_141231_1

 そんな合い間に今日の昼麺、日清カップヌードル


Capmen_141231_2

 9月発売の43周年バースデー記念パッケージには、水引と熨斗があしらわれていて、ナンだかタイムリーなデザイン(笑)。


Capmen_141231_3

 今年も色々カップ麺を食べたが(ほとんど記事に出来てません・・・涙)、結局、定番の味に落ち着くような気がする。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年も1年ありがとうございました m(_ _)m

 2014年、モノ喰う話題を振り返ってみると、身近なトコロで食べ物に関するイベントがいくつも開かれるようになり、筑豊エリアにもランチクーポンをまとめた本が発刊されるなど、トピックの多い一年でした。

 また、国内外を問わず、食品工場での異物混入が大きく問題になった一年でもありました。


Fujisan_2014

 このブログも、この11月についに10年目に突入しました。ココまで書き続けて来られたのも、アクセスしてくださる皆さんのお陰です。今年も1年、本当にありがとうございました。

 週に1、2本ペースのノンビリした更新ですが(苦笑)、来年も、宜しくお付き合い頂きますようお願いいたしますと共に、皆さんが輝かしい新年を迎えられますコトを心から祈念いたします。



                         もの喰う人 たて 拝 m(_ _)m
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月30日 (火)

年越し麺2014 その4  - らぁめん屋円陣のあっさりラーメンのチャーシューメン -

 昨夜の忘年会でちょっと飲み過ぎてしまったが、歳末の準備は続く。おせちの材料を仕入れに出掛けがてら、口春のらぁめん屋円陣へ。

 年の瀬のこの時間だが、先客でカウンターは満席。小上がり席に座り、しばし思案。今日の日替わりは豚骨ラーメンに半チャーハンで気をそそられたが、前回行った時に気になっていたあっさりラーメンをチャーシューメンでオーダー。カミさんはチャンポンをオーダー。


Enjin_141230_1

 厚めにスライスされたチャーシューがすっぽり覆う面立ち。確かにデフォのスープより淡い感じがする。


Enjin_141230_2

 ひと口スープを啜ると、髄までしっかり煮出した感じのココの豚骨スープとうって変わった、あっさり・サッパリした口当たり。そのあとに、鶏ガラスープの味わいが広がる。豚骨と鶏ガラと半々ぐらいで合せてるんだろうか?
 

続きを読む "年越し麺2014 その4  - らぁめん屋円陣のあっさりラーメンのチャーシューメン -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月29日 (月)

二次会はB-spot

 制限時間一杯でキッチリ一次会がお開きになった後、当然の流れのようにB-spotへ。


Bspot_141229_1

 そして、当然の流れのようにヱビス生(笑)。


Bspot_141229_4

 カミさんはコーラ。カミさんの携帯の方がキレイに撮れてる(笑)。


Bspot_141229_2

 パターテピザが出てきた辺りまでは覚えているのだが、ソコから先は記憶が薄い(爆)。
 

続きを読む "二次会はB-spot"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恒例の忘年会2014@三拍子

今年で7回目になる極私的告知で希望を取った、歳末恒例の忘年会。コレまで十数年間にわたってお世話になってきた“立華”から、飯塚の“三拍子”に会場を移して開催。


Sanbyoushi_141229_01

 駐車場にクルマを停め、三拍子へ向かうと、ちょうど19時チョイ前。中に入ると、一番奥の座敷にみんな勢揃いしている模様。今年は、チャンと間に合った(笑)。


Sanbyoushi_141229_02

 飲み放題なので、めいめいの飲み物が行き渡るまでしばし待つ。


Sanbyoushi_141229_03

 飲み物が揃って、コレまた恒例のtaga-mixのご発声で乾杯  (*゚∀゚)oU*゚*Uo(´∀`) カンパーイ!
 (写真ブレブレ・・・)
 

続きを読む "恒例の忘年会2014@三拍子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年越し麺2014 その3  - 手打ちうどん さぬき屋の日替わり定食 -

 歳末の買い出しで飯塚へ。お昼をドコにしようかということで、前からずっと行けないままになっていた片島のさぬき屋へ。


Sanukiya_141229_1

 引き戸を開けると、真ん中にある向かい合わせのカウンター席を挟んで、右に小上がり席、左にテーブル席。お昼時からは結構過ぎていたが、先客は3組。皆さん常連さんぽい。

 テープル席に座り、和風ちゃんぽんを注文しようと思ったのだが、人手の関係で祝日しか提供してないそうだ。定食のおかずが焼き肉ですよ、というオススメに従って、日替わり定食のうどんを蕎麦にチェンジして(プラス50円)オーダー。


Sanukiya_141229_2

 ややあって、日替わり定食登場。650円でなかなかのボリューム。かけそばに、メインの焼き肉、厚焼き玉子、白菜の漬物と、大ぶりのお茶碗にしっかり盛られたご飯(笑)。
 

続きを読む "年越し麺2014 その3  - 手打ちうどん さぬき屋の日替わり定食 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月28日 (日)

年越し麺2014 その2  - 立喰い生麺稲築店の肉そば -

 昨日の忘年会でしたたかに酔ったせいか、朝スッキリ起きられず、やや遅れて餅つきに参加。そのまま門松作りを終えると14時を回っていた。餅つきの時におろし餅やぜんざい、豚汁を少し食べただけだったので、かなり腹が減ってきた。

 ウチへ帰る道すがら、立喰い生麺稲築店へ。コンナ時間だが、先客は2組。ワタシの後にも2組続けて入ってきた。みんな新年の準備などで忙していんだろうなぁ・・・などと考えつつ、そばと肉の食券を買ってカウンターの角へ。


Tachiguinamamen_141228_1

 さほど待つコトなく、もうもうと湯気の立つ肉そば登場。この素早さが有難い。


Tachiguinamamen_141228_2

 一緒に出てくるネギの容器から、れんげでネギをテンコ盛りと、立喰い生麺定番のスタイル。一気にねぎだく肉そばに変身。わしわしと手繰りながら、さらに天かすを投入。すめ(=おつゆ)まで一気に完食。


noodle 立喰い生麺 稲築店 : そば 350円、肉(orえび天) 210円
house 福岡県嘉麻市平76-1 地図   
  ※年末の営業は31日17時まで。新年は4日から営業。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月27日 (土)

豪華食材&お酒のオンパレード !! - Tweet筑豊☆座談会忘年会2014@よもぎうどん -

 ごうさん主催でコンスタントに開かれているTweet☆筑豊座談会。今回は忘年会で、その舞台はよもぎうどん2月のUNGIORNOCAFE以来、全然参加出来てなかったんで、万障繰り合わせて(笑)参加。


 カミさんに送って貰って、開始の19時チョイ前によもぎうどんへ。ややあって、主催のごうさんも登場して、鍋の準備開始。


Party141227_1

 「半額」シールが貼ってあるが、豪華なお肉の数々。こまめに割引タイムを狙ってごうさんが調達した逸品(笑)。


Party141227_2

 GrandKirin一番搾りや寒北斗紫微垣など、豪華なお酒もズラリ。車で来た人がかわいそうなくらい。


Party141227_3

 着々と準備は進む。
 

続きを読む "豪華食材&お酒のオンパレード !! - Tweet筑豊☆座談会忘年会2014@よもぎうどん -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

年越し麺2014 その1  - 蕎麦処やすいの塩そば&いなりずし -

 さっきのエントリーで休みに入ったコトに触れたが、朝から洗濯2本済ませた後、明日の餅搗きの準備へ。休みとはいえ、ナカナカ忙しい。途中、先日初めて訪麺した蕎麦処やすいへ。

 13時半頃だったせいか、今回もお客はワタシ一人。こないだ来た時に非常に気になった塩そばといなりずしをオーダー。


Yasui_141227_1

 ややあって、塩そばといなりずし登場。豚肉と茹でたキャベツが乗った面白い面立ち。

 ひと口すめ(=おつゆ)を啜ると、滋味ある塩味の向こう側に昆布出汁の風味。尋ねると、昆布と鰹節で採った色の淡い出汁に豚肉を加え、豚の旨味と脂を合せているとのこと。確かに豚の脂が結構浮いているように見えるが、スッキリした味わい。ココの鴨なんばんは未食だが、おそらくこの味と対局になるんだろうなぁと思う。

 前回尋ねた時に、塩そばの出汁をかしわ出汁と聞き違えて、こっ恥ずかしいツイートをしてしまったが、豚の旨味と脂も相まって、さっぱりした塩味のすめ(=おつゆ)に十割そばがマッチしている。


Yasui_141227_2

 いなりずしは、油揚げの味を残した程よい甘さの味。おそばの味とも合う。コレは、ほかのメニューも非常に気になってきたぞ。


noodle 蕎麦処やすい : 塩そば 700円、いなりずし 150円
house 福岡県嘉麻市岩崎1478-1 地図 / 定休日 :第2、第4木曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『サルベージする日々』第2弾は “永楽善哉(えいらくぜんざい)”

 今日から年末年始の休みなのだが、年内はイロイロとタイトなスケジュール。とはいえ、朝ボンヤリとタイムラインを眺めていると、「永楽ぜんざい」が今月末で一時休業するとのコト。

「永楽ぜんざい」一時休業へ 飯塚市の老舗食堂、来秋再開

 飯塚市本町の永楽通商店街にある創業69年の食堂「永楽ぜんざい」が、市中心部の土地区画整理事業のため今月末から休業する。数十メートル北東に移転して来年秋に再開する予定だが、レトロな雰囲気の店舗は取り壊される。なじみ客からは「しばらく寂しくなる」との声が上がる。

 店を切り盛りしてきたのは吉田誠一さん(72)、ヨネ子さん(73)の夫婦。吉田さんの父、浩文さんが1945年にぜんざい店として開業。夏場はかき氷を出し、買い物客が甘味を求めて立ち寄ったという。

(中略)

 73年に商店街の火事で店が焼失したが、その年に建て替えた現在の店は築40年が過ぎ、昭和レトロな落ち着いた雰囲気が漂う。市が昨年3月から進める飯塚本町東地区整備事業(6490平方メートル)の区域内にあるため、31日に営業を終え、その後取り壊される。跡地一帯には公共施設や分譲マンションが建つ予定だ。

(中略)

 吉田さん夫婦は「休みの間に体がなまらないか心配している。新しい店でみなさんに会えるのが楽しみ」と話した。

西日本新聞 2014/12/20付朝刊


 やや引用が長くなってしまったが、飯塚市中心市街地の再開発に伴う一時休業らしい。

 で、ワタシのPCフォルダの奥深くにも「永楽ぜんざい」の画像が。


Eiraku_zenzai_090505_1  
 

続きを読む "『サルベージする日々』第2弾は “永楽善哉(えいらくぜんざい)”"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月24日 (水)

新企画『サルベージする日々』 第1弾は“TETE”

 慌ただしい暮らしの中、途中まで整理したものの、ナンやかやで記事にはならず、PCデータの中に埋もれていく“もの喰う日々”の数々。そのまま埋蔵するには惜しいそういった日々の断片を、薄れゆく記憶と共にハードディスクからサルベージする、拙ブログ久々の新企画『サルベージする日々』

 栄えある第1弾は、柏の森のオーガニック&多国籍料理の店“TETE”。ワタシのハンドルネーム“tate”ではなく“TETE”(訪問は2014年7月5日)。

 nanbaの若大将から勧められながら、開店から2年も経ってようやく訪れた“TETE”。


Tete_140705_1

 さいの目に切って焼いたベーコンが香ばしいサラダ。量もたっぷり。


Tete_140705_2

 コレ、何だったっけ? ナニかの燻製だったっけか? いやイベリコ豚のハムか何かだったような。

 

続きを読む "新企画『サルベージする日々』 第1弾は“TETE”"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年12月23日 (火)

よもぎうどんのミニ牛すじ丼定食(よもぎ麺)&ごぼう天トッピング

 珍しく用件のない休日。少しばかり寝坊させて貰った後、洗濯2本とその他モロモロ。13時を回ったので、昼麺を啜りに。午前中のタイムラインにやなさんのツイートがあったので、ハンドルはよもぎうどんへ。都合良くカーポートも空いていたので、ソコへすかさずクルマを停め、店内へ。

 先客は2組。券売機を見ると「白い麺は完売しました」の貼紙。お昼前の“月替りうどん完売”のツイートにもってきてダブル完売 (T_T) 気を取り直して、よもぎ麺のミニ牛すじ丼定食にごぼう天をトッピングしてオーダー。ココ最近、お昼は軽めにしていたのだが、たまの祝日ぐらい、ガッツリ食べてもよかろうもん(笑)。

 ちょうど厨房から出て来ていたやなさんと、27日のTweet☆筑豊座談会の忘年会のハナシなど話す。


Yomogiudon_141223_1

 ややあって、ミニ牛すじ丼定食(よもぎ麺)登場。いつものコトながら、シャキーンとごぼう天が立ってるが、今日のすめ(=おつゆ)も出汁の香りが立っている。コリャ、シンプルにうどんだけ大盛りで啜りゃ良かったかな、と思うほど。


Yomogiudon_141223_2

 麺を啜ると、草餅のようなよもぎの香りがふわり。たまにはよもぎ麺もイイね。なんて思っている間にも、2組お客さんが入ってきた。ナカナカの繁盛っぷりで何よりです。

 27日は、またお世話になります m(;_ _)m


noodle 筑豊製麺組合よもぎうどん : ミニ牛すじ丼定食 680円(よもぎ麺は+50円)
                    ごぼう天トッピング 130円
house 福岡県嘉麻市漆生3-5 地図 / 定休日:木曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月21日 (日)

ラーメン匠の十割ダブル

 日曜と言いつつ、朝から所用で飯塚へ。なんとか13時には終わったので、ちょっと遅い昼麺を。ウチへ帰る道すがら、久しぶりにラーメン匠へ。


Takumi_141221_1

 お手製と思しき、「営業中」の板看板がデーンと入口前に。中に入ると先客が3組で、椅子席は満席状態。カウンターは空いていたのでソコへ座って、十割(じゅうわり)ダブルをオーダー。

 先日の筑豊ラーフェスでもそうだったが、新しい従業員さんと3人でお店を切り盛りしているようだ。店内の貼紙を見ると、ラーメンにプラス300円で餃子4個と小ライスが付いてくるサービスランチ(1日10食限定)も始めたようだし、夜の営業では「焼きラーメン」も供しているみたいだ。


Takumi_141221_2

 ややあって、十割ダブル登場。メニューには試行錯誤が続いているが、味はしっかり安定している・・・・などと思いながら啜っていると、大将が、「チャーシュー、少し変わったのわかります?」と、尋ねてきた。確かに外側の色合いが少し濃くなり、甘めな味付けになっている気がする。安定感のあるメインメニューにも色々チャレンジしていて、その向上心や良しっ! だ。

 十割ダブルを啜り終え、先に入ったお客さんがいなくなったこともあって、こないだの筑豊ラーフェスのハナシや、来年の筑豊ラーフェス(来年4月12日に開催されるらしい)のハナシなどアレコレ。

 今度は「焼きラーメン」を狙って、夜に来なきゃな。


noodle ラーメン匠十割 570円、大盛り(ダブル=2玉) +110円
house 福岡県飯塚市平恒605-4 地図 / 定休日 : 火曜日 
  営業時間 : 昼の部 11:00~14:00 夜の部 18:00~21:00
          (ただし、スープがなくなり次第、閉店) 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月20日 (土)

門松作り 2014

 今年も恒例の門松作りイベント。裏方に徹するつもりが、ワタシも作ってしまいました。


Kadomatsu_141220

 途中から慌ただしく作ったので、ナンともバランスの悪い門松になってしまったが、床の間に飾るとソレらしく見えるかな(爆)。

 今年も残すトコロ10日余り。やり終えていないコトが沢山あって、やや途方に暮れております(笑)。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月13日 (土)

久々にきりやできりやそば

 とある用件で姪浜界隈へ。昼食を摂らずに出て来たので、腹が減って仕方がなかったのだが、クルマを走らせていて見覚えのある景色が。あ、この近くならきりやがあったと思い出し、ソチラへハンドルを向ける。


Kiriya_141213_1

 昼飯時からかなり時間が下がっていたが、店内には先客が2組。店内の貼紙を見るとお昼の営業は15時まで。ぎりぎりセーフ (;・∀・) で、迷わずきりやそばをオーダー。

 ややあって、4年ぶりのきりやそば登場 (/・ω・)/


Kiriya_141213_2

 もうもうと湯気を立てるあっつ熱のきりやそばに、カメラのレンズが曇る(笑)。
 

続きを読む "久々にきりやできりやそば"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月 6日 (土)

蕎麦処やすいのかき揚げそばとじゃこめし

 前々から行こう行こうと気になっていた、フレッシュ8稲築店ヨコのテナントに入った十割そばの店“蕎麦処やすい”。気分が蕎麦モード全開だったので、意を決して訪麺してみるコトに。


Yasui_141206_1

 表にはシンプルな看板と、「蕎麦切り/十割そば」の染め抜いた懸垂幕。そして屋号を書いた小さな看板のみ。この素っ気無さがナカナカ立ち寄れなかった原因だった(あとで尋ねて分かったのだが、開店して2年半ほど経つらしい。2年以上も足が向かなかったのか・・・苦笑)。


Yasui_141206_2

 昼飯時にはチョット遅い時間帯だからか、引き戸を開け暖簾をくぐると先客はなし。間口の幅そのままの10畳程の四角い店内には、4人掛けのテーブル席が1つ、奥の壁に面した壁にカウンター席が4つほど。そして厨房に面したカウンターに3席ほどのこじんまりした店構え。店の一角にはアコースティックギターが置いてある。

 壁に面したカウンター席に座り、メニューを見る。かけそば600円を皮切りに1,050円の鴨南そばまでのラインナップ。温かい方もざるも同じ値段というのが嬉しい。ごぼ天そばはなかったので、かき揚げそばとじゃこめしをオーダー。


Yasui_141206_3

 しばらくして、かき揚げそばとじゃこめし登場。おそばの面立ちとかき揚げの姿は期待通り。じゃこめしは炊き込みや混ぜ込みではなく、釘煮状のじゃこが盛りつけてある。
 

続きを読む "蕎麦処やすいのかき揚げそばとじゃこめし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

極私的告知 2014

 師走に入って、そろそろやって来ました (´∀`)oU:*・゚  恒例の“読んで判る人達限定”極私的告知!! 

 今年はコレまで十数年間にわたってお世話になってきた“立華”から、飯塚市某所(場所は追ってtaga-mixからメールします)に会場を移して開催するコトになりました。

 で、肝心の日時ですが、12月29日(月)19時スタート。歳末というコトもあり150分の時間制限が掛かってますんで、集合時間厳守でよろしくお願いします(って、ワタシが一番ヤバいんですがww)。 


Tachibana_131229a_1

 昨年までは“立華”だったんで鍋そのものをリクエストできましたが、今年はお店の鍋メニューから参加予定の皆さんの投票によりチョイスします。


 Q1.メインの具材は、「モツ」 or 「豚」 ?

 Q2.鍋の味は??
    ①醤油味噌スープ
    ②カツオ&昆布出汁スープ
    ③チゲ味
    ④石鍋焼き(特製タレで食べるみたいです)


 具材と味についてはお店のメニューの範囲内ですので、残念ながら上記以外のリクエストにはお答えできません。あしからずご諒解を m(_ _)m

 また、投票については、この記事のコメント欄か、左サイドバー、下の方のメールフォーム(「メール送信」)からメールしてください。随時、集計結果をこのエントリーに追記します。ちなみに今年も1人1票ですので、複数回答については、1票÷回答数で按分します。

 投票〆切りは12月21日(日)0時です。投票はお早めに (*゚∀゚)ノシ
 

【追記1】

 投票集計開始しました(12月8日0時開始)。結果は「» 続きを読む」をクリック。

【追記9】 
 16人で予約確定しました(12月22日20時30分)。お店と打ち合わせし、鍋は4台とのコトでしたんで、モツ鍋×醤油味噌を2台、豚鍋×カツオ&昆布出汁を2台にしました。コースの詳細はコチラをご覧ください。追加オーダーや鍋のお代わりもOKです(モチロン、料金も追加ですがww)。
   

続きを読む "極私的告知 2014"

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2014年12月 5日 (金)

たらふく亭で忘年会

 今年1発目の忘年会。職場の忘年会だったのだが、一次会はボウリング(笑)。2ゲーム投げて、下から数えた方が早いという惨憺たるスコア(爆)。

 気を取り直して、2次会はたらふく亭。ジョッキ生がササッと出てくるトコロが嬉しい。モチロンお料理も美味い。


Tarafukutei_141205

 モツ鍋の後に、さらに肉。ソレもなかなかイイ差しの入った美味しそうなお肉。さすがは肉屋さんが経営する居酒屋だけある。


restaurant たらふく亭 : コース 2,100円~
house 福岡県飯塚市柏の森639-6 地図 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »