« 蕎麦処やすいのかき揚げそばとじゃこめし | トップページ | 門松作り 2014 »

2014年12月13日 (土)

久々にきりやできりやそば

 とある用件で姪浜界隈へ。昼食を摂らずに出て来たので、腹が減って仕方がなかったのだが、クルマを走らせていて見覚えのある景色が。あ、この近くならきりやがあったと思い出し、ソチラへハンドルを向ける。


Kiriya_141213_1

 昼飯時からかなり時間が下がっていたが、店内には先客が2組。店内の貼紙を見るとお昼の営業は15時まで。ぎりぎりセーフ (;・∀・) で、迷わずきりやそばをオーダー。

 ややあって、4年ぶりのきりやそば登場 (/・ω・)/


Kiriya_141213_2

 もうもうと湯気を立てるあっつ熱のきりやそばに、カメラのレンズが曇る(笑)。
 

 とろみのある褐色のスープをひと掬い。よく冷ましてから口に含むと、きりや名物の関東風醤油味の豚骨+鶏ガラスープの深い味わい。鼻を抜けるごま油の香りが芳しい。コレコレこの味! と、西区くんだりまで来た甲斐もあったというモノ。


Kiriya_141213_3

 白菜、人参、タケノコ、長ネギ、ニラと、野菜もたっぷりなトコロが嬉しい。てっぺんにチャーシューが一枚乗っているが、中にも野菜と一緒に炒められた豚肉が入っていて、具だくさん。

Kiriya_141213_4

 そのスープの下から麺を手繰ると、出て来たのは程良い縮れ加減の玉子麺。細めだがコシがあって、しっかりスープをまとう。慌てて啜ると舌をヤケドしそうになるんで、適度に冷ましていただく。

 ココ数日ガッツリ冷え込んでいたのだが、熱々のきりやそばに備えて上着をクルマに置いてきた。トコロがやっぱり身体が温まって、汗ばんでくる(笑)。久々のきりやを満喫しました (;-人-)


noodle 中華そばきりや : きりやそば 730円、中華そば 580円
house 福岡県福岡市西区姪浜5-1-27 地図 / 定休日 : 月曜
  営業時間 11:00~15:00、17:30~20:30 (ただし、麺が品切れ次第閉店)
 

|

« 蕎麦処やすいのかき揚げそばとじゃこめし | トップページ | 門松作り 2014 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/60839185

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にきりやできりやそば:

« 蕎麦処やすいのかき揚げそばとじゃこめし | トップページ | 門松作り 2014 »