« 今日の餅ピザは焼き海苔&おかか | トップページ | 『サルベージする日々』 今年の1本目は、坂谷うどんのそば定食 »

2015年1月10日 (土)

2015年の啜り初めは、坂谷うどんのラーメン大盛

 休みが9日間あった分、仕事始めの1週間は長く感じた・・・_ノ乙(、ン、)_

 年越したそば等、今年に入ってすでに麺は啜っているのだが、週末恒例の昼麺は今日が啜り初め。ドコへ行くかイロイロ思案したが、2015年の麺運を占うべく、近年その数が減る中見事に世代交代を果たしたイニシエ系ラ店“坂谷うどん”(うどん屋なのにラ店とはコレ如何にw)をチョイス。

 13時を少し回っているが、カウンターはほぼ満席。テーブル席の片側が空いていたので、ソコへ座る。いつものラーメン定食をオーダーしようかとも思ったが、がっつりラーメンを啜りたくてラーメンの大盛とライスの小をオーダー。


Sakataniudon_150110_1

 オーダーが一巡していたのか、さほど待たずに大盛ラーメン登場。スープをひと口啜ると、イニシエ系というにはちょっと強めのボディ(丼の底に髄が残るほど)で、今日の気分にはドンピシャ。麺の揚げ加減もちょうどイイ。

 いつもより薄切りになっていたためか、チャーシューが5枚も入っていて、チョット得したカンジ。コリャ、今年の麺運もイイかも(笑)。
 

 壁には、手描きの新年のごあいさつ。昨年末に大掃除をしたのか、いくつか棚やテーブルが片付けられ、少しばかり店内が広くなったようにも感じられる。

 お店が若い女性に代替わりしたせいか、最近は、女性だけのグループや“おひとりさま”のお客さんも増えてきた。国道沿いのドライブイン的麺屋さんの趣きを残しつつ、小ギレイになっていくのもイイ傾向かもしれない。


Sakataniudon_150110_2

 昨年は、鶏ガラ系味噌ラ店に始まって、某タウン誌スタンプラリーに挑戦して、見事食事券をGETしたり、コレまで何度も逃してきた筑豊ラーメンフェスティバルに参加したりと、地元での麺運が開けた1年だった。

 世代交代の後に少しずつ進化を続けるイニシエ系ラ店から始まった2015年の麺運は、果たしてどのように展開するのだろうか・・・。


noodle 坂谷うどん : ラーメン 500円(大盛プラス100円)、ライス(小) 100円
house 福岡県田川市大字猪国555-4 地図 / 定休日 : 第1・第3日曜
 

|
|

« 今日の餅ピザは焼き海苔&おかか | トップページ | 『サルベージする日々』 今年の1本目は、坂谷うどんのそば定食 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/60951991

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年の啜り初めは、坂谷うどんのラーメン大盛:

» ケノーベルからリンクのご案内(2015/01/11 08:57) [ケノーベル エージェント]
田川市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2015年1月11日 (日) 08時58分

« 今日の餅ピザは焼き海苔&おかか | トップページ | 『サルベージする日々』 今年の1本目は、坂谷うどんのそば定食 »