« 金ちゃんヌードル ちゃんぽん | トップページ | サッポロ一番 いなば食品監修 チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル »

2015年3月21日 (土)

『サルベージする日々』 ついに“よいち”へ - 筑豊麺喰い情報【その22・続報】 -

 昨年10月、「新ラ店登場」というコトで紹介していた嘉穂劇場の近くの“よいち”。エントリーから1ヶ月余り経った後、とある宴席の〆めに訪れていたのだが、書きそびれたまま、はや4ヶ月。記憶が薄れてしまう前に、脳内とPCからサルベージ(笑)。

 この日は18時開始の一次会からガッツリ飲んで、ソノままの勢いで二次会、記憶が途切れとぎれな三次会を乗り越えて、ふらふら歩いて、繁華街の南の外れまでナントカ辿り着く。

 この界隈にも、数年前までいくつかスナックや飲み屋さんがあったのだが、すっかり明かりが絶えている。そんな中に灯る行灯看板に、いささかの温もりを感じる。


Yoichi_141125_1

 立地のせいか、はたまた時間のせいか、引き戸を開けて中に入ると先客はなし。店内は、真一文字のカウンターと小上がり席のシンプルな間取りの、こもつらーっとした(=こじんまり)とした構え。大将は先日のラーフェスin本町商店街でお見かけしていたので、少しばかり見覚えが。

 メニューは、ラーメン、肉ラーメン(ピリ辛)、チャーシューメンの3種とおつまみチャーシュー、おにぎりと至ってシンプル。生ビールや焼酎も置いているようだ。

 で、先程までブランデーの水割りばかり飲んでいたので、生ビールとラーメンを注文。
 

 ちびちび生ビールを飲みつつ、ラーメンが上がってくるのを待つ。

 ややあって、よいちのラーメンにご対麺。たっぷりの刻みネギにキクラゲ、チャーシューと、コチラもシンプルなお顔立ち。


Yoichi_141125_2

 ひと口スープを啜ると、あっさりした口当たりの先に、円かな味わいが広がる。イニシエ系とも、ガッツリ100パー豚骨系とも異なる、面白い味わい。さんざ飲んだ後には、しみじみと美味しい。細めのストレート麺も、イイ茹で加減で、スープの絡みと歯ごたえがイイ。

 他にお客が居ないのをいいコトに、大将にアレコレと尋ねる。

 スタートは和食系(居酒屋)で、ラーメン好きが昂じてこの6月(2014年)に開業。スープは豚骨で、この味を煮出すため、2度下茹でをしているとのコト。場所柄、不利じゃないですか? と尋ねると、その分午前3時、4時まで開けて、少しでも飲んだ帰りの人に知って貰おうとしているとのコト。

 そんな話をしつつ、替玉をオーダーし、生ビールもお代わり(爆)。夜半というのに、すっかり満腹になって、帰りのタクシーを拾いに、店を後にしたのだった。


noodle 拉麺よいち : ラーメン 500円、替玉 100円
house 福岡県飯塚市飯塚6-3 地図 / 定休日 : 日曜日
  営業時間 : 昼 11:00~14:00、夜 22:00~ (スープがなくなり次第終了)

|
|

« 金ちゃんヌードル ちゃんぽん | トップページ | サッポロ一番 いなば食品監修 チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

もの喰う日々21.麺喰い情報」カテゴリの記事

サルベージする日々」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/61317199

この記事へのトラックバック一覧です: 『サルベージする日々』 ついに“よいち”へ - 筑豊麺喰い情報【その22・続報】 -:

« 金ちゃんヌードル ちゃんぽん | トップページ | サッポロ一番 いなば食品監修 チキンとタイカレー味 イエローカレーヌードル »