« 宮若ラーメン街道をゆく ≪1軒目≫ - 来々軒のラーメン - | トップページ | はまぐりのお吸い物 »

2015年3月 1日 (日)

宮若ラーメン街道をゆく ≪2軒目≫ - 王ちゃんラーメンの大盛ラーメン -

 先ほどの来々軒で普通盛りのラーメンに止めたのにはワケがある。拙ブログの読者の方なら、もうお察しかと思うが、恒例の麺のハシゴ(笑)。県道21号沿線の若手ラーメン店々主さんたちが、“宮若ラーメン街道”を提唱していたのをタイムラインで知っていたので、この機会を逃す手はないと、2店目に挑戦。

 2店目は、かつて飯塚にあり、宮若店にも訪れたコトのある王(わん)ちゃんラーメンへ。訪れたコトがあると言っても、もう6、7年前だったろうか。過去ログを見ると、たたずまいは変わらないが、板壁の色などが変わっていて、改装のあとが伺える。


Wanchan_ramen_150301_1

 店内は以前と大きく変わっていない。この時間でも先客が1人。お若い大将に先代の大将のコトを伺うと、数年前に代替わりしたものの、至ってお元気とのコト。まずは、ひと安心。メニューを見るとボタ山丼などが姿を消し、まぜそばやつけめんが加わっている。しかし、久々の王ちゃんラーメン、しかも、代替わりで味がどうなったか気になったので、デフォのラーメンを大盛でオーダー。


Wanchan_ramen_150301_2

 待っている間にもお客が2組入ってきた。1組は6人ほどの団体さんで、店内が賑やかになった。代替わりした王ちゃんも、なかなかの人気のようだ。

 と、考えている間に、ラーメンの大盛登場。その面立ちと立ち上る香り・・・よもぎ入りの麺と漢方入りのスープの香りは、きちんと継承されているようだ。
 

 まずはスープをひと口。先代のイニシエ系に近い滋味あるスープと比べると、豚骨をシッカリ煮出した濃厚な味わいになっている。その分、漢方も多めに配合しているのか、八角のような香味が残る。王ちゃんのスープは豚骨と鶏ガラの合わせ出汁だが、豚骨の比率が多くなったのかもしれない(メニューには“豚頭骨”と書いてある)。


Wanchan_ramen_150301_3

 ただし、これはコレで美味しいスープだ。王ちゃんの漢方系の香味は、先代の時分から好みの分かれるトコロだが、ワタシは好きだ。

 ちなみに、次の写真↓↓↓は先代のラーメン(2008年6月撮影)。コチラは淡い色合いのスープで、滋味系の味だった。ただ、面立ちはよく似ている。


Wanchan_ramen_080627

 お次は麺。太さは先代同様の細めのストレート麺。エッジがキリッとしている。よもぎの量が多いのか、シッカリ練り込まれているのか、全体的に緑色になっていて、よもぎの風味もふわっと広がる。思わず、やなさんトコのよもぎ麺を思い出した。


Wanchan_ramen_150301_4

 昼麺2杯目で、かつ、大盛りながら、久々の王ちゃんの懐かしくも新しい味を堪能して、スープまで完食。美味しかったっす (;-人-)ゴチソウサマデシタ


Wanchan_ramen_150301_5

 丼の底に残った髄が、当代王ちゃんのスープの味わいを物語っている。

 この勢いなら、3軒目もイケそうだな(爆)と思ったが、あとの予定(とカラダ)を考えてww、宮若ラーメン街道探訪は次回へと続く。惜しむらくは、昨日までならクーポン企画が実施中だったことだ(苦笑)。


Wanchan_ramen_150301_6

 この麺工房から、よもぎ麺以外の野心的な新麺を編み出しているようだ。大将の話によると、近い将来、飯塚で先代が営業を再開する構想もあるそうで、今後も王ちゃんラーメンから目が離せない。


noodle 王ちゃんラーメン : ラーメン 500円(大盛・替玉 +100円)
house 福岡県宮若市金丸138-1 地図 / 不定休
  営業時間 11:00~21:00 (水曜 ~15:00、日祝 ~20:00)



『宮若ラーメン街道をゆく』シリーズ

【1軒目】 来々軒 2015.3.11
 

|
|

« 宮若ラーメン街道をゆく ≪1軒目≫ - 来々軒のラーメン - | トップページ | はまぐりのお吸い物 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/61249791

この記事へのトラックバック一覧です: 宮若ラーメン街道をゆく ≪2軒目≫ - 王ちゃんラーメンの大盛ラーメン -:

« 宮若ラーメン街道をゆく ≪1軒目≫ - 来々軒のラーメン - | トップページ | はまぐりのお吸い物 »