« 久々のよもぎうどんできつねうどん&わかめトッピング +α | トップページ | 川原馬肉専門店のサービスパック »

2015年5月 1日 (金)

こんなトコロで京風うどん !? はちや

 坂谷うどんのもうちょっと先にあって、前々から気になりながら、移転した後もナカナカ足を運べなかった田川のはちや


Hachiya_150208_0

 とあるイベントのお手伝いをした後、その足でそのまま田川へ。

 「はちや」って、「蜂屋」じゃなくて「八彌」なのねん。記事を書くのにイロイロと調べると、2009年田川市猪国(現在地から少し離れた場所・・・現「八丁うどん」の場所)に開店し、2013年に現在地でリニューアルオープンしたとのコト。


Hachiya_150208_1

 移転したコトもあってか、店内はとてもキレイ。厨房に面したカウンター席が5つ、中央にテーブルの真ん中を板で仕切った席が8席、奥に小上がりが2卓8席、入り口左に小さなテーブルが1台2席と、シンプルながら効率の良さげな造り。


Hachiya_150208_2

 初対麺はスタンダードにごぼう天うどんプラスいなりずし。

 初めこそ知らなかったのだが、この地には珍しい京風うどんのお店とのコト。確かに、昆布だしをベースにしたやさしい味わいのすめ(=おつゆ)。もっとも、うどんは福岡チックなてろやわ系(笑)。

 メニューを見ると、あんかけうどんやけいらん(溶き卵入りあんかけ)など、初めて目にする品書きが並ぶ。メニューをさらに見ていくと、ラーメンやちゃんぽんまである。コリャ、通い甲斐がありそうだ(爆)。
 

 で、2月の初訪麺のあと、ラーメンにも挑戦。


Hachiya_150424_1

 ラーメン定食。鶏唐揚げ2個とご飯がセット。ご飯は小ながら、深めの丼で中ご飯並みに入っていてお得。唐揚げは、唐揚げというより衣のしっかりしたフリッターといった感じ。


Hachiya_150424_2

 肝心のラーメンはというと、コレもこの辺では珍しい醤油ラーメン。しかも、うどん屋さんなのにちゃんとした醤油ラーメンで、ちゃんと美味い(笑)。

 こっそり美味しいのが、漬物と一緒に出てくる佃煮。自家製と思しく、山椒もしっかり効いていて、昆布だったり筍だったりと、具もそれぞれで美味い。


Hachiya_150501

 そして、ちゃんぽん。鶴三緒の博多屋うどんさん的なうどん屋さんのちゃんぽんを想像していたら、見事な白湯、長崎ちゃんぽん系。それでもココまでスープを作り分けるこだわりは素晴らしい。あと、炒め野菜の炒め加減が香ばしいトコロが嬉しい。

 肝心の京風うどんを啜らず、傍系のメニューにばかり箸を進めてしまったが、その分本命の京風うどんに期待が高まってきた(笑)。


noodle はちや : ごぼてんうどん 500円、いなりずし(2個) 150円、
         ラーメン定食 800円、ラーメン 550円、ちゃんぽん 650円
house 田川市猪国1218-1 地図 / 定休日 : 月曜日
 

|

« 久々のよもぎうどんできつねうどん&わかめトッピング +α | トップページ | 川原馬肉専門店のサービスパック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/61537893

この記事へのトラックバック一覧です: こんなトコロで京風うどん !? はちや:

» 【うどん】はちや@田川市猪国 [HENO HENO]
ここ数日の厳しい... [続きを読む]

受信: 2015年11月29日 (日) 04時24分

« 久々のよもぎうどんできつねうどん&わかめトッピング +α | トップページ | 川原馬肉専門店のサービスパック »