« 呑処 立華 営業終了 | トップページ | 仲秋の名月 2015 »

2015年9月27日 (日)

またまた桂川に新店登場! - らぁめん籠目のCセット - 筑豊麺喰い情報【その28】

 WINGの10月号に見慣れない名前のラーメン店があり、煙屋に続いて、またまた桂川に新ラ店発見! ってコトで、カミさんと出掛ける。地図もろくろく確認せず、とりあえず住所の「寿命」を頼りにクルマを走らせたのだが、ラーメンの幟で難なく見つける。確か、前はカレー屋さんだったトコロだ。

 出掛けたのが遅かったので、営業時間が気になったが、15時までとのコトで何とかセーフ(笑)。先客は1組。開店して、まだ日が浅いのだろう。真新しさがそこかしこに。店内は厨房に面した一文字のカウンター席に、テーブル席が2つ。小上がり席もあって、席の数は結構多い。スタッフは4人かな。


Kagome_150927_1

 テーブル席に座って、しばし思案。メニューはラーメンとぎょうざ、ご飯、チャーシュー丼を軸に、トッピングやセットメニューを揃えたシンプルな構成。

 ワタシはデフォのラーメンにチャーシュー丼とぎょうざ3個をプラスしたCセット。カミさんは煮玉子と高菜が入った籠目らぁめんをオーダー。チラシがあったので、手にとってしげしげと眺める。


Kagome_150927_2

 ややあって、ラーメン登場。やや泡立っていいるが、脂も少なくスッキリした面立ち。チャーシューにキクラゲ、刻みネギと、ココ最近のラ店の具のラインナップ。

 特製の辛みそが、小さな容器で添えられる。博多系のトレンドが、筑豊にも浸透しつつあるんだろうなぁ。
 

 ひと口啜ると、丁寧に煮出されたと思われる、まろやかな豚骨スープの奥から、和風な味わいが顔を出す。メニューやチラシに「特製醤油とだれと豚骨スープのコラボ」と書いてあったが、まさにソンナ感じの味わい。もとダレに、鰹節や昆布を加えているのだろうか?


Kagome_150927_3

 醤油豚骨というか、和風豚骨の風味。ドコかでコンナ感じのラーメンを啜ったコトがあったが、どうしても思い出せない・・・"o(-_-;*) ウゥム…

 麺は、この辺りでスタンダードな太さの細麺。硬さは「普通」でオーダーしていたが、丁度イイ上げ具合で、スープの乗りもよい。


Kagome_150927_4

 そんな頃合いで、チャーシュー丼も登場。やや平たいお茶碗(かな?)に、山盛りな感じで登場。チャーシューの上には刻みネギと刻み海苔が盛られている。薬味に柚子胡椒が添えられているのも面白い。

 ぎょうざの写真を撮り忘れてしまったが、パリッとした焼き加減がイイ感じのぎょうざだった。Cセットはプラス400円だが、この味とボリュームなら納得&満足のセットだ(笑)。

 会計の後尋ねてみると、7月下旬にオープンしたとのこと。閉店するラ店がある一方で、新しいラ店が次々に開店しているので、筑豊ラーメン界に新時代が訪れているのかもしれない(って大げさなww)。頴田にも新店が登場しているようなので、ソチラも宿題だw


noodle らぁめん籠目 : らぁめん 590円、Cセット +400円
            籠目らぁめん 790円
house 福岡県嘉穂郡桂川町寿命140-1 地図 / 定休日 : 月曜日
  営業時間 : 11:00 ~ 15:00
 

|

« 呑処 立華 営業終了 | トップページ | 仲秋の名月 2015 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

もの喰う日々21.麺喰い情報」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/62500839

この記事へのトラックバック一覧です: またまた桂川に新店登場! - らぁめん籠目のCセット - 筑豊麺喰い情報【その28】:

« 呑処 立華 営業終了 | トップページ | 仲秋の名月 2015 »