« 5周年キャンペーン 好評開催中! - よもぎうどんのミニ牛すじ丼定食 他 - | トップページ | 久々に九州国立博物館へ »

2015年10月25日 (日)

炭火焼鳥まさで一席

 手前味噌なハナシで恐縮ですが、9月下旬に実家の店立華が閉店した後、10月10日から営業を始めた「炭火焼鳥 まさ」さん。開店半月にして、母とカミさんと3人で、初めて訪れてみました。


Masa_151025_1

 玄関の引き戸を開ける前から賑やかな声が聞こえていて、席が空いているかどうか心配になるほど。暖簾をくぐって中を覗くと、小上がり席のテーブルが1つ空いていた。先客はカウンターに3組、小上がり席に1組。なかなかの賑わい。

 大将と挨拶した後、いろいろとオーダー。


Masa_151025_2

 大将とご家族3人にプラス2人の5人で回していて、開店から日が浅いものの、イイ感じのオペレーション。まずは、豆腐とじゃこのサラダ。

 写真にはまだ数がまばらだが、炭火焼鳥。豚バラにウインナー、豚バラおろし。


Masa_151025_3

 串は1本110円から320円の価格帯に、30種類程の品揃え。材料ごとに塩や胡椒を使い分け、炭火で焼いた香味がイカす焼鳥。近隣に炭火焼鳥の店が少なくなっている中、この味を近場で味わえるのは有難い。
 

 鉄板物は3種類。今夜オーダーしたのは、山芋鉄板。


Masa_151025_4

 すりおろした山芋ではなく、叩いてつぶした山芋を焼いていて、とろふわっとした食感の中に、時々サクッとしっかりした山芋の食感が顔を出して、美味しい。


Masa_151025_5

 つくねの卵黄添え。珍しいコトに、卵を割ると黄身が2つ入っていたそうで、なんかラッキーな感じのつくね串。タレ焼きのタレは、焦げ付きを控えるために、サラッとしたしつらえにしてるそうだが、しっかりイイ味出している。


Masa_151025_6

 揚げ物2品。なんこつ唐揚げとカマンベールチーズフライ。なんこつには、一部肉が残っているものもあって、+αな味わいがナカナカ。カマンベールチーズフライは、目の細かいパン粉がカリッとした食感を生み出し、トロっとしたカマンベールチーズをしっかりくるんでいて美味い。

 メニューには他に、茶漬けなどのご飯物や、その日の仕入れで変わる刺身盛など、なかなかの品揃え。大将の意気込みと探究心が伝わるお店で、満足するとともに、良い引き継ぎが出来たようで安心しました。


restaurant 炭火焼鳥 まさ : 焼鳥 110円~320円、生ビール(中) 500円
house 福岡県嘉麻市牛隈1930-1 地図 / 定休日 : 月曜、第3日曜
 営業時間 17:00 ~ 0:00

|
|

« 5周年キャンペーン 好評開催中! - よもぎうどんのミニ牛すじ丼定食 他 - | トップページ | 久々に九州国立博物館へ »

もの喰う日々」カテゴリの記事

もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/62549912

この記事へのトラックバック一覧です: 炭火焼鳥まさで一席:

« 5周年キャンペーン 好評開催中! - よもぎうどんのミニ牛すじ丼定食 他 - | トップページ | 久々に九州国立博物館へ »