« 啓蟄 2016 | トップページ | アンジョルノ de 呑んぢょるのww »

2016年3月 6日 (日)

博多ラーメンよかろうのちゃんぽん

 朝から所用で飯塚へ。そのあと1件お見舞いに行った後、少し早いお昼。気分はちゃんぽんだったので、クルマは博多ラーメンよかろうへ。

 早い時間だったが、先客が1人。新聞を手に取り、カウンターへ。ちゃんぽんと小ご飯をオーダー。


Yokarou_160306_1

 具材を炒める時間はあるが、さほど待たずにちゃんぽん登場。


Yokarou_160306_2

 屋号の博多ラーメンというよりは、久留米ラーメンに近い感じのココのスープに、炒めた具材が良く合う。
 

 写真がよく撮れていないのだが、ちゃんぽん麺は少し黄色みが増し、コシが強くなったようにも感じられる。小気味イイ歯応えと、“ぷりん”というより“ぐいん”とした感じの喉越しが楽しい。


Yokarou_160306_3

 せっかく、よかろうさんのエントリーを書いたんで、先月啜ったラーメンの画像もサルベージ。


Yokarou_160221_1
Yokarou_160221_2

 しっかり煮出された、少しとろみのあるスープと、歯応えの良い中細ストレート麺の相性が良い一杯だ。惜しむらくは、時々スープの塩味が強い日があるのだが、その美味さに瑕をつけるほどのことではない。

 あと、ココの漬物が美味しいのも、隠れた魅力だ。自家製の高菜漬けを使用した辛子高菜や、同じく自家製の粒の大きな梅干しが、とても美味い。ホントいつか、ココでチャーシューやぎょうざでビール飲みたいな(爆)。


noodle 博多ラーメンよかろう : ちゃんぽん 600円、ライス小 120円
house 福岡県飯塚市楽市142-1 地図 / 定休日 : 火曜日
 

|
|

« 啓蟄 2016 | トップページ | アンジョルノ de 呑んぢょるのww »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

サルベージする日々」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/63307991

この記事へのトラックバック一覧です: 博多ラーメンよかろうのちゃんぽん:

« 啓蟄 2016 | トップページ | アンジョルノ de 呑んぢょるのww »