« 聖地巡礼 焼きうどん発祥の地へ - だるま堂の焼きうどん - | トップページ | 折尾駅 »

2016年5月 3日 (火)

ふじしまの天ぷら定食

 聖地“だるま堂”で焼きうどんを堪能したが、胃袋にはまだまだ余裕があるってんで、小倉駅前の名物をもういっちょ(笑)。

 天ぷら定食で知られるふじしまさんへ。


Fujishima_160503_1

 狭い階段を降りて行くと、地下にドーンと広がるコの字型のカウンター。すでにほぼ満席の状態。降りてすぐのトコロにあるレジで、注文&前払いのシステム。ワタシはえび天付天ぷら定食、カミさんは、天ぷら定食(小)をオーダー。すると、お姉さんが独特の符牒を店内にコール。なかなか面白い。

 と、ココでも、先客さんが席を空けてくれたんで、お礼をしつつ席に着く。


Fujishima_160503_3

 席に着くのも早々に、みそ汁とご飯、天つゆと漬物が運ばれてきた。さっきの符牒ですぐさま準備されていたようだ。それにしても早い。
 

 ほどなく、天ぷらも登場。コレまた早い。1品ずつ出てくる方式ではなく、天ぷら9品がいっぺんにズバーンと出てくる。いずれも揚げたてアツアツで美味い。


Fujishima_160503_2

 お味噌汁も、具はわかめと豆腐のみとシンプルだが、バッチリ北九州の味だ。ご飯もしっかり盛りつけられていて大満足。

 驚くのが、食後。事前に調べた各サイトにも書いてあったが、天ぷらをガッツリ食べたのに、揚げ物の食後にありがちな、モヤモヤ感(胃もたれ)がほとんどないコトだ。つか、さらにナニか食べられそうな余力すら感じさせる。きっと、油の管理が良いんだろうなぁ。

 かくも、小倉駅前の名物を堪能して、今日の目的は果たせたようだ・・・ってか、肝心の用件はコレからだった(爆)。


restaurant 天ぷら定食 ふじしま : えび天付天ぷら定食 830円、天ぷら定食(小) 550円
house 福岡県北九州市小倉北区京町2-1-15 三徳ビル地下 地図 / 定休日 : 木曜
  営業時間 10:00-19:30(オーダーストップ 19:20)





 ちなみに、肝心の用件ってのは、


Kokura_160503

コレでした。折からの強い雨風で、足元びしょびしょでした(苦笑)。

 

|
|

« 聖地巡礼 焼きうどん発祥の地へ - だるま堂の焼きうどん - | トップページ | 折尾駅 »

もの喰う日々10.ソト飯【和食】」カテゴリの記事

もの思う日々」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/63583357

この記事へのトラックバック一覧です: ふじしまの天ぷら定食:

« 聖地巡礼 焼きうどん発祥の地へ - だるま堂の焼きうどん - | トップページ | 折尾駅 »