« 2017年のソト麺啜り初は屋台飯店煙屋の平日限定ランチAセット | トップページ | 新年1軒目のうどんはよもぎうどんへ - 月替りうどん【1月】 年明けうどん&ミニ牛すじ丼 - »

2017年1月 7日 (土)

移転後の原ラーメン店へ - 筑豊麺喰い情報【その35】 -

 先月から気になっていた、秋松の元喫茶ヨシムラのあとに入った原ラーメン店。所用で出掛けたのもちょうど良かったので、カミさんと訪麺notes

 知人の方なのか、居酒屋さんからの花輪が2つあり、新装オープンをしっかりアピールしている。建物は喫茶店時代のままなので、入口はドア。前の店のように、店名の入った立看板やのれんはまだ付いていないようだ。


Hara_ramen_ten_170107_1

 表の駐車場はほぼ満車(だったので、店舗の全景写真を撮るのをあきらめたw)。中に入るとコチラもほぼ満席。14時にもなろうかという時間ながら、なかなかの賑わい。入口のソファーでしばし待つ。ややあって、先客さんと入れ替わりにテーブル席に。業態が変わったコトもあってか、中は改装されており、厨房に面した一文字のカウンターに6席。テーブル席が4つ。前の店よりはコンパクトになったか。


Hara_ramen_ten_170107_2

 カミさんは、チャーシューメン↑↑↑ ワタシは、ラーメンの大盛とやきめし(小)をオーダー。店オリジナルの器は、この店の特徴でもあるスープの色がよく映える。


Hara_ramen_ten_170107_3

 コチラ↑↑↑はラーメン大盛。ネギとキクラゲも増量されてて嬉しい(笑)。辛子高菜やピリ辛薬味等が入った冷蔵ショーケースも、カウンターの左はじにちゃんとある。
 

 やきめし(小)。小とは言いつつ、量は多め。具は、賽の目のチャーシューとタマネギ、刻みネギ、かまぼこ、玉子と、いかにもラーメン屋さんの焼きめしといった感じ。パラっときれいに炒められており、美味しい。


Hara_ramen_ten_170107_4

 元ダレに由来すると思しき甘口のスープがココの特徴。丁寧な仕込みがうかがえる円かな味わいとコクが良い。


Hara_ramen_ten_170107_5

 まろやかな味わいにピッタリな細麺。しっかりスープを絡め取っている。場所は変わっても、変わらぬ美味さ。エッジの効いた細麺に、甘口でまろやかなスープは、筑豊エリアでは珍しい味わいだ。


Hara_ramen_ten_170107_6

 お勘定の時に尋ねると、やはり口原(旧頴田町)から移転したとのコト。新天地でもしっかり繁盛しているようでなによりです。


noodle 原ラーメン店 : ラーメン 550円、大盛 650円、チャーシューメン 750円、
            やきめし 450円、やきめし(小) 300円
house 福岡県飯塚市秋松402 地図 / 定休日 : 不定休
 営業時間 11:00 ~ 20:00
 

|

« 2017年のソト麺啜り初は屋台飯店煙屋の平日限定ランチAセット | トップページ | 新年1軒目のうどんはよもぎうどんへ - 月替りうどん【1月】 年明けうどん&ミニ牛すじ丼 - »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

もの喰う日々21.麺喰い情報」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

原ラーメン店、移転していたんですね!
全く知りませんでした・・・。
最近、頴田のあの辺を通ってなかったもんで^^
頴田のときは、お客さんが入っていたような気がしますけど^^
色々事情があるんでしょうね~^^

投稿: 夢の配達人 | 2017年1月 9日 (月) 18時34分

>夢の配達人さん

コメントありがとうございます m(_ _)m

12月に移転したみたいですよ。
ワタシも通りがかってビックリしました。
頴田の時も繁盛してたみたいですね。
構えも趣があったし。
ソレでも移転するのには、理由があるんでしょう。
自宅が近いとか、そんな感じの(笑)。

投稿: たて@もの喰う人 | 2017年1月 9日 (月) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/64740618

この記事へのトラックバック一覧です: 移転後の原ラーメン店へ - 筑豊麺喰い情報【その35】 -:

« 2017年のソト麺啜り初は屋台飯店煙屋の平日限定ランチAセット | トップページ | 新年1軒目のうどんはよもぎうどんへ - 月替りうどん【1月】 年明けうどん&ミニ牛すじ丼 - »