« はちやのたぬきといなりずし | トップページ | 春本番 »

2017年3月 5日 (日)

麺屋.千寿のラーメン

 2日続けの宴席で痛飲。昨日は代行で帰るつもりが、結局、車を置いてきてしまったんで、今日も愛車の回収作業。そのまま昼麺へなだれ込む。

 時間も下がってたんで、久々に麺屋.千寿へ。車は店の前に止められたが、店内はなかなかの賑わい。5組ほど入ってて、カウンターに少々空きがあるくらい。そのわずかな空席に座って、ラーメンをオーダー。


Senjyu_170305_1
 大将の手際の良さと、スタッフのテキパキしたオペレーションで、混んでてもササッとご対麺。おおぶりなチャーシューと刻みネギが丼を覆う、安定感バツグンの面立ち。

Senjyu_170305_2
 ひと口スープを啜ると、ちょうどイイ濃度と味わい。替玉に備えてスープを温存しつつ、麺を啜る。丁寧に煮出した円かな豚骨味の向こう側に、和風出汁が香る。この味なればこそ、飲んだ翌日でもサクッと啜れる(笑)。

Senjyu_170305_3

 で、替玉。スープが美味いので、替玉のタレを少々加えた以外には、紅しょうがもゴマも入れずに、無心に啜る。大将、今日も美味しゅうございました (;-人-)
 

 せっかくの「麺屋.千寿」エントリーなので、前回の訪麺(2016/11/27)をサルベージ。

 この日はカミさんと、焼きめしとギョーザをシェア。携帯のバッテリー切れで、カミさんの携帯を借りて撮影。


Senjyu_161127_1
Senjyu_161127_2
Senjyu_161127_3
Senjyu_161127_4
Senjyu_161127_5

 焼きめしは、ココのスープを活かした絶妙な味わい。パラっと香ばしく炒められていて美味しい。ギョーザは、おおぶりなギョーザがひと皿6個。もちっとした厚めの皮に、具がしっかり。3個ずつシェアしても、満足のいく美味さ。


noodle 麺屋.千寿 : ラーメン 500円、替玉 100円、焼きめし 550円、ギョーザ 350円
house 福岡県飯塚市枝国495-16 地図 / 定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
  営業時間 11:00 ~ 21:00
  

|
|

« はちやのたぬきといなりずし | トップページ | 春本番 »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

サルベージする日々」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/64975234

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋.千寿のラーメン:

« はちやのたぬきといなりずし | トップページ | 春本番 »