« 恒例の花見も29周年 - ほっともっとのオードブルなど - | トップページ

2017年4月14日 (金)

またも老舗消ゆ ・・・ 博多ラーメンよかろう 閉店 - 筑豊麺喰い情報【その39】 -

 愛車を車検に出した帰り道。

 もう1つの用件で穂波界隈を走っていたら、見慣れた景色にいつもとは異なる大きな貼紙。クルマの流れもあって1度は通り過ぎたが、胸騒ぎがして取って返す。


Yokarou_201704

 直感の通り、閉店のお知らせ。屋号には“博多ラーメン”の冠が付くが、久留米系の味わいもある筑豊の老舗ラーメン店、よかろうラーメンが閉店していた。

 つい最近まで、この前を走っていたんで、4月に入って店仕舞いされたのだろうか・・・。
 

 ブログにエントリーしているのは昨年12月が最後だが、今年に入ってからも2度程訪麺していたはず。しかし、慌ただしく啜ったコトもあって、写真は撮らず。いつかはあるコトとは思いつつ、まさかコンナに早く、コノ日が来ようとは.......il||li _| ̄|○ il||li


Yokarou_161210_1

 時々、元ダレ由来の塩味が強い日もあったが、丁寧に煮出されたコクのあるスープと、やや透き通った感のある、のど越しのイイ中細ストレート麺の組み合わせが美味しいラーメンだった。


Yokarou_160306_1

 ココのコクあるスープと、炒め野菜の香味と旨味がとけ合ったチャンポンもナカナカだった。しっかり具の詰まった大ぶりなギョーザも美味かった。そもそもこのギョーザをモリシーから紹介して貰ったのが最初だった。

 入口脇の小上がり席で、亡きO先生が早朝ソフトの打ち上げで、日の高いウチから焼酎の水割りを飲んでおられたのも思い出す。


Yokarou_161210_3

 今年の初め、筑豊ラーメン界は波乱含みだなぁ・・・と思っていたら、まさにそのような展開。行きつけの店が、また1つ消えてしまった。

 店主のあいさつが貼られた、もう、あのラーメン店としては開かれることのない扉の左脇には、よかろうラーメンに思いを寄せるお客さんからのメッセージが、寄り添うように貼られていた。ワタシもひと言貼らせて貰おうかとも思ったが、このエントリーで、ソレに代えようと思う。

 これまで美味しい食事を供してくださってありがとうございました。てぼや中華鍋を擱いて、もうひと花もふた花もある人生を歩まれることを祈念いたします。そして、永年ホントにお疲れさまでした m( _ _)m


noodle 博多ラーメンよかろう : ラーメン 460円、ちゃんぽん 600円、ギョーザ 370円
house 福岡県飯塚市楽市142-1 地図 / 2017年春閉店
 

|
|

« 恒例の花見も29周年 - ほっともっとのオードブルなど - | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/65152502

この記事へのトラックバック一覧です: またも老舗消ゆ ・・・ 博多ラーメンよかろう 閉店 - 筑豊麺喰い情報【その39】 -:

« 恒例の花見も29周年 - ほっともっとのオードブルなど - | トップページ