« アウトドアリビングへの道半ば(笑) | トップページ | 川原馬肉専門店のサービスパック »

2017年6月 9日 (金)

長浜ラーメンのラーメン

 会議に続いて、とある宴席で、久しぶりに飯塚の中心街で飲む。会場へ来る途中、新飯塚から吉原町、昭和通りへと歩いたのだが、結構、店が入れ替わっていて驚いた。

 明日も朝から用件があるので、二次会でおいとまさせてもらって、〆めの一杯をば。と思いつつフラフラしていると、コノ時間の吉原町の変わりようにもビックリ。で、長浜ラーメンにたどり着く。

 時間帯が早いせいか、まだ混んでおらず、先客は2組ほど。カウンター席に座り、ラーメンをオーダー。厨房に大将の姿はなく、息子さんと大将の奥さん(かな?)で回しておられる。


Nagahama_ramen_170609_1

 ほとんど待たずにご対麺。このスピードと美味さが飯塚長浜のいいトコロ。まさに、“長浜”の名乗り通り(笑)。ただ、その味は、歲月を経て、長浜屋台のソレとは異なる、やや濃い目の味に(むしろ、久留米系に近いカモ)。


Nagahama_ramen_170609_2

 1つ、また1つと老舗店が閉じていく中、ココは、飯塚ラーメン界の大御所的存在になっているかもしれない。


Nagahama_ramen_170609_3

 今夜のスープは、しっかりしたボディ。塩味も抑えられていて絶妙な美味さ。少しボソっとした中細麺とのなじみもイイ。やはり、早い時間帯が狙い目か?ww 途中から、紅しょうがやすりゴマも加えて、しっかり味わう。

 今夜は、替玉なしでサクッと帰る(爆)。


noodle 長浜ラーメン : ラーメン 520円
house 福岡県 飯塚市吉原町8-37-1F 地図 / 無休
  営業時間 11:00 ~ 2:00
 

|

« アウトドアリビングへの道半ば(笑) | トップページ | 川原馬肉専門店のサービスパック »

もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】」カテゴリの記事

ナニごとか為す日々」カテゴリの記事

彷徨う日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151568/65396837

この記事へのトラックバック一覧です: 長浜ラーメンのラーメン:

« アウトドアリビングへの道半ば(笑) | トップページ | 川原馬肉専門店のサービスパック »