もの喰う日々22.菓子・スナック

2017年2月 3日 (金)

節分 2017’

 節分なので、豆まき。


Setsubun_2017

 全部は撒かずに、少し残してお酒のアテに(笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月30日 (火)

リッツやオレオが消える?

 今年の春頃から報道されていたが、8月一杯でリッツやオレオを製造していたヤマサキナビスコと、米モンデリーズ・インターナショナルとの契約が切れるらしい。


Yamazaki_nabisco_1

 
ヤマザキナビスコ、オレオやリッツの製造終了へ 8月末


 山崎製パンは12日、クラッカー「リッツ」「プレミアム」、クッキー「オレオ」「チップスアホイ」の4製品の製造を8月末で終えると発表した。商標を持つ米モンデリーズ・インターナショナルとの契約が切れるため。9月からはモンデリーズ日本法人が基本的に販売を引き継ぐ。

 これらを製造販売してきたのは山崎の子会社「ヤマザキナビスコ」。リッツは1971年、オレオは87年からのロングセラーで、4製品の年間売上高は計約150億円だった。

 モンデリーズは世界的菓子メーカーで、日本ではガム「クロレッツ」やキャンディー「キシリクリスタル」を扱う。同社によると「リッツ」「オレオ」の具体的な製造や販売体制は、これから決める。

 「ナビスコ」もモンデリーズの商標なので、「ヤマザキナビスコ」は9月から社名を「ヤマザキビスケット」に変える。山崎によると17年12月以降は「リッツ」や「オレオ」と似た商品の製造や販売の制限が解除されるため、競合商品の発売も視野に入れている。

朝日新聞デジタル 2016年2月12日20時47分


 引用が長くなったが、昔、お菓子の品数が今のように数多くなかった頃、クラッカーと言えば、このリッツだった(あたり前田のクラッカーは、近くに余り売ってなかったw)。

 決して、暮らしに余裕のある家ではなかった(笑)ので、パッケージに書いてあったようなカナッペ風な食べ方なぞ、ついぞできるはずもなく、そのままボリボリ食べていた。ま、今も変わりないが(爆)。


Yamazaki_nabisco_2

 9月からは、社名が「ヤマサキナビスコ」から「ヤマザキビスケット」に変わる。契約終了で、似た商品を作っていいらしいが、半世紀近く親しまれた名前とデザインを失って、「ヤマザキビスケット」も難しい船出を余儀なくされそうだ。

 ただ、この契約終了の裏側には、企業のプライドを賭けた駆け引きがあったようだ。
 

続きを読む "リッツやオレオが消える?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年7月30日 (土)

土用の丑の日には“う”の付くものを 2016’

 夏の土用の丑の日には、“う”の付くものを。ってコトで、





Umaibou_160730




 まい棒(笑)。ぢゃなくて、なぎパイ





Unagipie_160730




 えっ (゚0゚)??? なぎの蒲焼? 高値、いや高嶺の花ですやんwww
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年2月 3日 (火)

節分

 節分なので・・・



Setsubun_2015


枡に煎り豆を入れて、玄関と勝手口から撒きました。

 ちなみに、どっか向いて、無言で太巻きは食べません。ありゃ、関西の風習ですから(笑)。とか、言いつつ、節分の起源とされる追儺会も宮中の行事なので、コレも元をたどれば関西の風習か。

 そんなコトはさておき、撒いた後は、残った豆をアテにお酒をいただきました ww
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年12月27日 (土)

『サルベージする日々』第2弾は “永楽善哉(えいらくぜんざい)”

 今日から年末年始の休みなのだが、年内はイロイロとタイトなスケジュール。とはいえ、朝ボンヤリとタイムラインを眺めていると、「永楽ぜんざい」が今月末で一時休業するとのコト。

「永楽ぜんざい」一時休業へ 飯塚市の老舗食堂、来秋再開

 飯塚市本町の永楽通商店街にある創業69年の食堂「永楽ぜんざい」が、市中心部の土地区画整理事業のため今月末から休業する。数十メートル北東に移転して来年秋に再開する予定だが、レトロな雰囲気の店舗は取り壊される。なじみ客からは「しばらく寂しくなる」との声が上がる。

 店を切り盛りしてきたのは吉田誠一さん(72)、ヨネ子さん(73)の夫婦。吉田さんの父、浩文さんが1945年にぜんざい店として開業。夏場はかき氷を出し、買い物客が甘味を求めて立ち寄ったという。

(中略)

 73年に商店街の火事で店が焼失したが、その年に建て替えた現在の店は築40年が過ぎ、昭和レトロな落ち着いた雰囲気が漂う。市が昨年3月から進める飯塚本町東地区整備事業(6490平方メートル)の区域内にあるため、31日に営業を終え、その後取り壊される。跡地一帯には公共施設や分譲マンションが建つ予定だ。

(中略)

 吉田さん夫婦は「休みの間に体がなまらないか心配している。新しい店でみなさんに会えるのが楽しみ」と話した。

西日本新聞 2014/12/20付朝刊


 やや引用が長くなってしまったが、飯塚市中心市街地の再開発に伴う一時休業らしい。

 で、ワタシのPCフォルダの奥深くにも「永楽ぜんざい」の画像が。


Eiraku_zenzai_090505_1  
 

続きを読む "『サルベージする日々』第2弾は “永楽善哉(えいらくぜんざい)”"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年5月19日 (土)

geisha(ゲイシャ)チョコ

Finnair120519_9a_2  窓の外に、緑とたくさんの湖沼が見え、いよいよフィンランドが近づいてきたようだ。
 
 着陸まであと1時間ぐらいだろうか。機内でお菓子が配られ始めた。国内線で配られる飴みたいなもんかな(笑)。
 
 ピンク色の包み紙には「geisha」の文字。芸者?? と、ビックリしたが、geishaチョコは、フィンランドでは結構ポピュラーなお菓子らしく、機内誌や機内販売のカタログにも載っていた。
 
 
Finnair120519_9_2  食べてみると、割合ビターなチョコの中に、ナッツのフィリングが入っていて、なかなか美味しい。
 
 で、「geisha」のネーミングの由来は、コチラに詳しく出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月17日 (木)

セゾンのスペシャルバースデーケーキ

Bspot111117_4 和やかに時間が過ぎていく今夜のボジョレーパーティー。実は後半、マスターのお誕生祝い。
 
 
 時々B-spotに来店されることのあるセゾン杉岡さんに、ゆん姉さんがお願いして特製のバースデーケーキをオーダー。
 
 
 マスター自ら、ケーキを手に登場(笑)。
 
 
 
Bspot111117_5  チーズケーキに、お菓子で作ったドラムセット、ギターネック、ピアノの鍵盤(後ろ側で見えないケド・・・sweat02)、ト音記号などがデコレーションされた、マスターにぴったりのバースデーケーキnotes
 
 
 
 
 
 みんなでお祝いした後、nagiちゃんのお友達とケーキ入刀。
 
 マスター、なにげに嬉しそうww
 
Bspot111117_6
 
 
 ちなみに、セゾンスタッフブログにも、このケーキの記事がUPされてます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年5月10日 (火)

菓子工房石田の石田プリン

Ishida_pudding_110510_1 連休前から、イイ加減髪が伸びっぱなしだったので、仕事上がりにナンバさんトコへ。
 
 少し時間があったので、冷蔵庫にあった石田プリンを食べる。コレでいくらか空腹が抑えられるかな(笑)。
 

Ishida_pudding_110510_2

 
cake 菓子工房石田 : 石田プリン 190円
house 福岡県嘉麻市牛隈1086-1 地図 / 定休日 : 木曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年3月22日 (火)

みちのく夢プラザで岩手県産品購入

Dvc00023

 出張の帰り、わずかながらでも東日本大震災の被災地支援に繋がればと、みちのく夢プラザで買ってきた岩手県産品。三陸産の干し刻みめかぶ、巖手屋南部せんべいまめごろう納豆)、小岩井牧場のチーズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年12月22日 (水)

ベビースターラーメン 九州とんこつ味 焼豚ラーメン

Babystar_ramen_kyuushuutonkotsu

 昨日7-11で、ふと目にしたベビースターラーメン。ひと目で、サンポーとのコラボ商品と分かるパッケージデザイン。面白いので買ってみた。
 
 袋を開けたとたん、サンポー焼豚ラーメンのスープの匂いが飛び出してくる(笑)。形状は至って普通だが、デフォ(チキン味)の色と比べると、とんこつ味のせいかやや白っぽい。
 
 ひと口食べると、ま・さ・に! 味もサンポー焼豚ラーメンのソレ(爆)。とんこつラーメン味のスナックは、南風堂のとんこつピーなどで経験済みだが、ココまで味がそのまんまだと、笑いが出てくるくらい。ビールのおつまみにもってこい !!
 
 調子に乗って、ラーメン用に常備しているフリーズドライのネギをふりかけて食べてみたら、さらにカップ麺っぽくなった(ドライねぎと一緒に、よく噛まんといかんけどね・・・笑)。コレに、ドライ紅しょうが(焼きそばUFOのふりかけに青のりと一緒に入ってる赤いの)と、ポークジャーキーを加えたら、パーフェクトだなwww  おっと、ナルトを忘れるトコロだったが、さすがに、ドライフードのナルトはないだろうね。
 
 九州限定商品みたいなので、コチラへ帰省した時のお土産なんかにもイイかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

その他のカテゴリー

はたらく おぢさん | もの喰う日々 | もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】 | もの喰う日々02.ウチ飯【酒肴彩々】 | もの喰う日々03.ウチ飯【即席な食卓】 | もの喰う日々04.百薬の長【お酒の紹介】 | もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ | もの喰う日々06.即席めん・カップめん | もの喰う日々07.弁当・仕出し&駅弁・空弁 | もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】 | もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】 | もの喰う日々10.ソト飯【和食】 | もの喰う日々11.ソト飯【洋食】 | もの喰う日々12.ソト飯【中華・韓国・焼肉】 | もの喰う日々13.ソト飯【郷土料理・多国籍】 | もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】 | もの喰う日々15.ソト飯【ビュッフェ・ホテル食】 | もの喰う日々16.パーティー・酒宴 | もの喰う日々17.喫茶・BAR・スナック | もの喰う日々18.粉もん・パン | もの喰う日々19.ファストフード・屋台・露天・テイクアウト | もの喰う日々20.もの喰う日々のタネ明かし【レシピ等】 | もの喰う日々21.麺喰い情報 | もの喰う日々22.菓子・スナック | もの喰う日々アーカイブズ | もの思う日々 | サルベージする日々 | ナニごとか為す日々 | 彷徨う日々 | 管理・お知らせ | 食にまつわるエトセトラ