もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】

2017年2月 3日 (金)

節分 2017’

 節分なので、豆まき。


Setsubun_2017

 全部は撒かずに、少し残してお酒のアテに(笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

さっそくピザにシフト

 お昼にようやく雑煮を食べたトコロだが、夕食にはピザにシフトしていた。


Dinner_170103_1

 まだまだ、食卓におせちが並ぶ中、ドーンと餅ピザが鎮座まします(笑)。


Dinner_170103_2

 サラミの代わりにかまぼこを使い、ねぎと海苔を散らした和テイストなピザ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑煮 2017’

 ココ数年、毎年のコトになっているが、今年も雑煮にありついたのは3日(笑)。

 おせちと一緒にいただく。


Lunch170103_1

 我が家の雑煮は、かしわ(=鶏)出汁。焼かずに煮て柔らかくした丸餅(ホントはレンジでチンやけどw)の下に煮た野菜(白菜や大根)を敷き、あらかじめ水煮しておいた水菜、蒲鉾、ちくわなどを添えて完成。


Lunch170103_2

 ちょっとばかり(?)飲み過ぎたカラダに、かしわ出汁がしみじみ(笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

我が家のおせち2017’

 朝こそ寒かったが、日中は陽射しが暖かく、春のような元日。毎年のコトだが、朝から出掛け、夕方帰ってきてようやくお節。毎年同じコトを繰り返せる有り難さを噛み締める1日。


Dinner_170101_1
 毎年同じコトを書いているが、ウチのおせちはごくごくシンプル。お重にも詰めず、器にダイレクト(笑)。

Dinner_170101_2
 カニに数の子に昆布巻。

Dinner_170101_3
 帆立貝柱にイクラ。

Dinner_170101_4
 そして毛ガニ。こうして見ると、北の海の幸が多いな(笑)。

 

続きを読む "我が家のおせち2017’"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

年越し麺2016 その4 - 持ち帰り年越し蕎麦@蕎麦切倭人 -

 散髪と買い出しに思いの外時間がかかって、帰宅がちょっと遅くなった。年越し蕎麦“第2弾”は、恒例の蕎麦切倭人さんの持ち帰り年越し蕎麦(温)で。


Toshikoshisoba2016_21

 お正月用のハムをフライイングで供す。このあと出かける予定なので、ノンアルビールをちょこっと飲む(笑)。


Toshikoshisoba2016_22

 今年も海老天を追加したのだが、帰りに寄ったスーパーASOで、イカ天も追加して、オーブンでカリッと温め直した。今年はそばの上に乗せず、別添えで。


Toshikoshisoba2016_23

 ダブルで年越しそばを手繰って、今年もイイ年越しが出来ます。


noodle 蕎麦切倭人 : 持ち帰り年越し蕎麦(温・1人前) 900円、海老天(1尾) 150円
house 福岡県飯塚市平垣801-1 地図  / 定休日 : 月曜日(祝祭日を除く)
   営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年越し麺2016 その3  - 手打ち蕎麦 by Hide & he's family -

 早めに始めた準備のお陰で、例年になくゆとりのある大晦日。お昼は、昨日、hideから戴いた、彼の一家で打った手打ち蕎麦で、年越し蕎麦“第1段”。hide、毎年ありがとう m(_ _)m

Toshikoshisoba2016_11

 出汁は茅乃舎だしを贅沢に2袋使い、蕎麦向けに、濃い目な色合いの甘めなすめ(=おつゆ)を作った。具は、昨日、道の駅うすいで買ったかまししちゃんかまぼこと、雑煮用の水菜等を添えて(笑)。


Toshikoshisoba2016_12

 さて、午後からは、最後の買い出しと髪切りへ(笑)。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

大隈チキンのからあげ

 1年のうち、殊に鶏が食される特異日。


Dinner_161224

 夕食には、今年ASO大隈店の近くに出来た大隈チキンで買ってきたからあげを。


restaurant 大隈チキン :
house 福岡県嘉麻市大隈町246-2 地図  
  営業時間 10:00 ~ 19:30
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

久々に居酒屋“オレん家”! - 第5弾 -

 カミさんが友人のお祝いで出掛けているんで、久々に居酒屋“オレん家”開店でございます(笑)。今回は、某スーパーの惣菜コーナーの「半額」シール付き惣菜をアテにボチボチ飲ります。まずは、2食同梱の中華惣菜。酢豚とニラ玉でピールをちびちび。


Dinner_161211_1

 毎週日曜の楽しみ、鉄腕DASHを見ながら、ウィダーinゼリー1本がお昼になってしまった今日1日を振り返ったり、来週の予定に思いを巡らせたり・・・。


Dinner_161211_2

 焼きチャンポンにもそそられたが、今日の気持ちはソース味。焼きそばをボソボソ口に運びながら、さらにビール(笑)。TVはイッテQに変わったが、ペースは変わらず(笑)。

 さすがに、胃袋の中でビールで麺が膨れたか、腹一杯になり、今宵はコノ辺でお開きかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

川原馬肉専門店のサービスパック

 とうとう今年も残り1ヶ月を切って、あれもこれも片付けなければと、気ばかり焦る季節になった。そんな師走の最初の週末には、景気付けの馬刺!


Basashi_161203_1
 川原馬肉専門店のサービスパック。

Basashi_161203_2
 脂の少ない赤身ばかりだが、どうしてどうして、コレが美味い(笑)。


horse 川原馬肉専門店 : サービスパック 600円
house 福岡県田川市大字猪国445 地図 / 定休日 : 月曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

秋の味覚

 秋の味覚。叔母からいただいた桑野の新米で味めし。

 炊き込みご飯のコトを、ウチでは味めしと呼ぶ。他に、かしわめしとか五目ごはん、かやくごはんとも呼ばれていると思うが、それだけ、色々な土地の、それぞれの食卓に上るので、呼び方も様々なのだろう。


Dinner_161024

 様々なのは、中に入る具も、地方や各家庭で異なっているんだろうなぁ。ちなみにウチでは、カミさんが作るようになって、こんにゃくが入るようになった(入らない時もあるがw)。

 秋の味覚をご飯にするといえば、栗ごはんや栗おこわも代表格。亡き親父は栗ごはんが好きだったんで、昔は毎年秋になると何回か栗ごはんが出てきたが、ワタシは余り好みではなかった(苦笑)。したがって、親父が亡くなってからは、ほとんど食卓に上らない。

 歳月(としつき)で、食卓も様変わりしていくモノなんだな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

はたらく おぢさん | もの喰う日々 | もの喰う日々01.ウチ飯【日々の食卓】 | もの喰う日々02.ウチ飯【酒肴彩々】 | もの喰う日々03.ウチ飯【即席な食卓】 | もの喰う日々04.百薬の長【お酒の紹介】 | もの喰う日々05.名物・銘品・銘菓・お取り寄せ | もの喰う日々06.即席めん・カップめん | もの喰う日々07.弁当・仕出し&駅弁・空弁 | もの喰う日々08.ソト飯【ラーメン・チャンポン】 | もの喰う日々09.ソト飯【うどん・そば】 | もの喰う日々10.ソト飯【和食】 | もの喰う日々11.ソト飯【洋食】 | もの喰う日々12.ソト飯【中華・韓国・焼肉】 | もの喰う日々13.ソト飯【郷土料理・多国籍】 | もの喰う日々14.ソト飯【居酒屋・ビストロ】 | もの喰う日々15.ソト飯【ビュッフェ・ホテル食】 | もの喰う日々16.パーティー・酒宴 | もの喰う日々17.喫茶・BAR・スナック | もの喰う日々18.粉もん・パン | もの喰う日々19.ファストフード・屋台・露天・テイクアウト | もの喰う日々20.もの喰う日々のタネ明かし【レシピ等】 | もの喰う日々21.麺喰い情報 | もの喰う日々22.菓子・スナック | もの喰う日々アーカイブズ | もの思う日々 | サルベージする日々 | ナニごとか為す日々 | 彷徨う日々 | 管理・お知らせ | 食にまつわるエトセトラ